ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

肉球アリ!? アプリで遊べる『iPhone』用着ぐるみケース『ジャケぐるみ くーた』

DATE: BY:
  • ガジェット通信を≫

『くーた』使用イメージ
『iPhone』に着ぐるみケースを着せて、専用アプリをダウンロードするとちょっとわがままなキャラクター『くーた』に変身!? ウィズは、くたくたでもふもふした『iPhone』専用ケース『ジャケぐるみ くーた』を6月中旬から発売します。『くーた』の手(?)に付いているのはなんとディスプレークリーナーにもなる肉球。遊べるだけでなく、意外に便利なところも魅力です。

『くーた』使用イメージ(バッグにフック)『ジャケぐるみ くーた』は、専用アプリとセットで遊べる着ぐるみ『iPhone』ケース。アプリをダウンロードするとディスプレーに『くーた』の顔が現れ、つついたりひっぱったりイジって反応を楽しんだり、『くーた』のわがままやお願いをかなえるといろんな反応が見られます。両手足についている肉球はディスプレークリーナーとして使用可能。腕組みをさせてればディスプレーを保護に、また装着したままイヤホン接続もできます。カラーは、ピンク、パープル、ブルーの3色。フックでバッグに取り付けてアクセサリーとして楽しんでも良さそうです。

『くーた』は3色展開企画には、ブロガー・モデルのまつゆう*さんがアドバイザー参加。サイズはW110×H200×D60mm、対応機種は『iPhone 4/3GS』、販売価格は2200円(税込み)です。
 
 

Kyoko Sugimotoの記事一覧をみる ▶

記者:

京都在住の編集・ライター。ガジェット通信では、GoogleとSNS、新製品などを担当していましたが、今は「書店・ブックカフェが選ぶ一冊」京都編を取材執筆中。

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。