ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

IFA 2015 : ZTE、「Axon Elite」をグローバル展開、Google Play入り

DATE:
  • ガジェット通信を≫

ZTE が、現在ドイツ・ベルリンで行われている IFA 2015 イベントにおいて、同社のグローバルブランド「Axon」の第一弾モデルとなる「Axon Elite」を披露し、グローバル展開することを発表しました。Axon Elite は、米国で発売中の「Axon Phone」に指紋リーダーを追加するなどスペックを強化したモデルで、現在は中国のみで販売されているのですが、これが、トルコ、メキシコ、シンガポール、マレーシア、タイ、香港、ロシア、フィリピンなどでも発売されます。ただ、発売スケジュールは公開されていません。Axon Elite は、5.5 インチ 2,560 x 1,440 ピクセルの液晶ディスプレイや Snapdragon 810 オクタコアプロセッサ、4GB RAM、32GB / 128GB ROM、1,300 万画素 + 200 万画素のツインカメラ、ハイレゾオーディオ再生機能などを搭載しています。米国モデルの Axon Phone / Pro も基本的に上記のスペックを備えているのですが、中国モデルの Axon Elite では、32GB モデルに加えて 128GB モデル(グローバルモデルは 32GB のみ)とゴールドバージョンが用意されており、Micro SD カードスロットや指紋、虹彩、音声による生体認証のサポートも追加されています。OS は Android 5.1 を搭載しています。プレス画像をご覧のとおり、グローバルモデルは Google Play 入りです。Source : Business Wire


(juggly.cn)記事関連リンク
LINE Liteがv1.1.10にアップデート、音声・動画メッセージに対応、日本語化も
HTC、「HTC One E8」と「HTC One E9+」にStagefright問題の修正パッチを配信開始
Sony Mobile、ChromiumベースのオリジナルWEBブラウザを開発中

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP