ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

自分の“顔”で音楽を奏でる『IPSA FACE MELODY』が面白い! パターンはナント3672万以上

DATE: BY:
  • ガジェット通信を≫


人それぞれに個性があるように、お肌にも個性があるもの。自分にどんな化粧品が合っているのか、どんなスキンケアが合っているのか。それをきちんと調べることが美肌への近道ですよね。

創業以来30年にわたり独自の肌測定器『イプサライザー』でお客さまの肌測定やカウンセリングを行い、 1人ひとりに最適な美容法である“レシピ”を作りあげてきた、コスメブランド『イプサ』が、未だかつてないブランドサイト『FACE MELODY』をオープン。

『FACE MELODY』は、“肌を、解いて 音に変える”をコンセプトに、1人ひとりの美しさを音楽で表現するというもの。つまり、顔で音を奏でちゃうってことです! それってすごい、でもどういう風に作られるの? ということで、実際に筆者も試してみました。


『FACE MELODY』(http://face.ipsa.co.jp)にはパソコンまたは、スマートフォンからアクセス。自分の写真を使うコンテンツなので、スマートフォンの方が楽チンかも?

使う写真は、

・自分だけが大きく写っているもの
・なるべく正面をむいたもの
・メガネをかけていないもの

を選んでくださいね。


写真を選択し、目の位置等を調整。フェイスラインや目、鼻、口の位置をおさえて、バランスや「SMILE LEVEL」を計測してくれます。


「スタート」を押すと、クールでキレイな映像がクルクルと動き出します。そしてBGMには心地良いメロディも! この音をお伝えできなくて悔しいのですが、映像とリンクしていて近未来な雰囲気です。

解析方法は、

1:表情を解析してベースになる 音楽を選定
2:顔のバランスを解析して リズムパターンを選定
3:肌の色を解析しアレンジを 決定
4:全体の明るさを解析し、100 パターン以上のミックスに振り分ける

という最新技術を駆使したもの。この解析により生まれる音楽はナント3672万通り以上! ほぼ自分だけの音楽が作れちゃうというというワケです。


筆者が自分の顔によって選ばれた音楽は「ネイティブな自分さがし」! なかなか詩的な表現ではありますが、“自分さがし”ってまるで自分がまだ若者みたいで、ちょっといい感じです。

もちろん、この他にも色々なタイプが存在。「なんでもない日のヒューマンエラー」とか「熱闘ブルックリン」とかかなり面白いワードチョイスです。自分がどのタイプになるかは、やってみてのお楽しみです! 現在公式サイトおよび『YouTube』には、この『FACE MELODY』の楽しさが動画で観られる『イプサ「FACE MELODY」人それぞれ篇』も公開中です。


『イプサ』では、この『FACE MELODY』で体験した「人それぞれの美しさ」を応援するサンプルプレゼントを実施中。発売前の新化粧液『ME』を一週間分たっぷりと試せるチャンス。もちろん自分のお肌タイプに合わせて選べるので、こちらも合わせてチェックしてみてくださいね。

イプサ「FACE MELODY」人それぞれ篇
http://youtu.be/eJdFcaEOFaI [リンク]

IPSA FACE MELODY
http://face.ipsa.co.jp/

藤本エリの記事一覧をみる ▶

記者:

映画・アニメ・美容に興味津々な女ライター。猫と男性声優が好きです。

ウェブサイト: https://twitter.com/ZOKU_F

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP