ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

「なりすまし・騙りの恐怖」イオンファンタジー取締役のツイッターアカウントはニセモノ(だった)

DATE: BY:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
なりすまし・騙りの恐怖

「なりすまし/騙り」を監視し、またそれらの悪質ないたずらにすぐ対応できるような体制が、企業にも求められつつあるのかもしれない。実は3月中旬より、ジャスコで有名なイオングループの企業の役員を名乗る人物のツイッター発言がどうもおかしいと、ネットで噂になっていた。しかし、それは悪質ないたずら「なりすまし」だったのだ。ツイッターでのなりすましは特にめずらしい事ではないのだが、今回のものは特に悪質といえる。

このツイッターアカウントは2010年8月3日に開設された。結構古いものなのだが、その内容は常識的に考えて小売業関係者の責任ある立場の人の発言とはとても思えないものが続いていた。

例えばこれは大震災直後、3月13日のニセモノによるツイート

この災害で逆に商売人魂が刺激される自分がいる(笑 イオングループがこれを機に高めの特別価格で商売させていただければと思うのですが、難しいかな。。市場っていうのは需要と供給で成り立っているので価格を上昇させていただきたく。

3月14日

東電役員の皆さんに批判が集中してますね。しかしながら、同じ役員でもイオングループとは厚遇されぶりが違うわけで。正直うらやましい。交代したいくらいですよ!あ、でも原発の尻拭いは勘弁です(苦笑

3月20日

気晴らしに買い物に出かけて気づいたんですが、弊社イオングループのTopValuブランドは産地が不明確ですね。。放射線踏んだものを買う気にはなれないので、奮発して別の店に行きました。週明けたらTopValu部門の尻をたたいておくかなあ

まったくひどい内容で、これらの発言はいかにも「なりすまし的」なものといえる。ただ、確証はないため、念のため事実確認をおこなった。3月20日、イオン株式会社の広報さんへ問い合わせをおこない、その時いただいた回答はこうだ。

【3月20日にイオン広報さんからいただいた回答】
※「○○」はなりすましの被害にあった役員さんの名前

●このツイッターアカウントはご本人なのでしょうか?
○○本人のアカウントではまったくありません。その他、誰が○○を名乗っているのか現状不明です。
そもそも本人は数カ月前から海外におり、震災が発生した11日以降も同様です。
したがって、そもそも同ツイッターで発信しているような情報を本人が発信することは不可能な状況です。

●ご本人はどのようなお仕事をされているのでしょうか?
株式会社イオンファンタジーは弊社の子会社であり、ショッピングセンター内の室内ゆうえんち、アミューズメント施設等を運営することを主な事業としている会社です。○○はイオンファンタジーの取締役です。

その後もなりすましは続き、先日も孫正義氏の義援金に難癖をつけるなど、異様なツイートが続いていた。
そして4月7日本日、そのアカウントは削除されてなくなってしまっていた。

本件について、イオン株式会社と株式会社イオンファンタジーに再度確認したところ、イオン側からツイッター米国本社へ対応依頼はしていたものの、本日のアカウント削除そのものは、なりすましをおこなった人間が自ら削除したものであるという。イオンファンタジーでは今後警察とも連携しながら法的措置を進めるとのこと。取材中、イオンファンタジーの広報さんは緊迫した口調だった。イオンファンタジーでは、公式アカウントを作成し、そこからのツイートも本日開始。ただ、ツイッター自体はまだ不慣れなようで、こちらからの取材の電話に対し「なりすましを防ぐにはどうしたらいいのか」と逆質問された。近々この公式アカウントもツイッターの「認証済アカウント」となると思う。公式ウェブサイトからそのアカウントのページにリンクすれば、もう大丈夫だろう。風評を監視するとともに、なりすましを見つけた場合は、すぐに真実を表明できる体制が必要だと思う。

イオンファンタジーの公式ツイッターアカウント

今回の件、もちろんなりすましをおこなった者が最も悪いのはいうまでもないが、今思えば、広報側としても事態がエスカレートする前に「本人ではない」ということをサイトでひとこと書くなどといった自衛策がとれたかもしれない。エスカレートしていく事象に対してどこで介入するか決断するのは難しいかもしれないが、正しい主張であれば少しでも早い方がよいのでは。

尚、なりすましの被害にあったご本人はまだ海外にいらっしゃるそうです。

株式会社イオンファンタジー (aeonfantasy) on Twitter
http://twitter.com/#!/aeonfantasy
(本物)


関連議論)
金融日記:東京電力は直ちに電気料金を大幅値上げせよ

■関連記事
【消せば消すほど増殖中】ミュージシャン斉藤和義さん本人?が「ずっとウソだった」と自身の歌を替え歌に
ライブカメラが見つめ続けた福島第一原発事故
東京電力が放射線量測定データを「使いづらく」している理由
「こだまでしょうか」ACのコマーシャルに登場する 金子みすず の詩と背景について「いいえ、誰でも」
責任放棄?日本気象学会理事長コメントから見る「放射性物質の拡散予測が出てこない理由」

深水英一郎(ふかみん)の記事一覧をみる ▶
深水英一郎(ふかみん)

記者:

見たいものを見に行こう――で有名な、やわらかニュースサイト『ガジェット通信』発行人。トンチの効いた新製品が大好き。ITベンチャー「デジタルデザイン」創業参画後、メールマガジン発行システム「まぐまぐ」を個人で開発。利用者と共につくるネットメディアとかわいいキャラに興味がある。

ウェブサイト: http://getnews.jp/

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。