ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

Googleは$50以下のAndroid Oneスマートフォンを発売する計画

DATE:
  • ガジェット通信を≫

Google が新興市場をターゲットにした「Android One」プロジェクトの再起を図るべく、米国価格で $50(約 6,200 円)以下という超安いスマートフォンをインドで発売する計画を明らかにしたと Financial Times が伝えました。これは、Google の Rajan Anandan 氏が同サイトからのインタビューで明らかにしたことです。昨年 9 月に発売された Android One 第一弾は、米国価格だと $100 程度でした。彼は、2,000 ルピー ~ 3,000 ルピー($31 ~ $47)がコスト意識の高いスマートフォンとして多く売れることに期待できる価格帯だとして、そこをターゲットにしていく方針を明らかにしました。昨年発売された $100 の Android One でも満足のスペックとは言いがたく、逆に、使用感に問題をきたしているのではないかと思っているのですが、次の Android One はさらにその半額なので、いったいどういう内容で出てくるのか注目されるところです。Source : Financial Times


(juggly.cn)記事関連リンク
Microsoft CortanaのAndroidアプリが1.0.0.204でスワイプアップ操作に対応、Google Nowから切り替え可能に
2.2GHzオクタコアプロセッサを搭載したHuawei未発表モデル「CRR-UL00」の実機写真
Windows 10 MobileでAndroidアプリを直接実行する非公式ツールが公開

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP