ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

ブレイク必須?日本に続々と上陸する「スペイン・カルチャー」3選

DATE:
  • ガジェット通信を≫


J-WAVE平日(月〜木)朝の番組「J-WAVE TOKYO MORNING RADIO」(ナビゲーター:別所哲也)のワンコーナー「MITSUBISHI JISHO TOKYO DICTIONARY」。7月23日のオンエアでは、お休み中の別所さんに代わり、「スペイン・エトセトラ」というキーワードで、スペインから上陸している話題のカルチャーを紹介しました。

情熱の国・スペイン。フラメンコ、闘牛、サッカー、パエリア、生ハム、ワインなど、さまざま連想できますが、最近ではスペインから上陸した3つのキーワードが話題となっているそうです。

(1)スペイン・スイーツ
今年、二子玉川にスペインから上陸した話題のショップが「マヨルカ」。スペイン王室御用達のグルメストアで、甘いデニッシュやチョコレートなどのスイーツが人気だとか。海外初出店が日本ということでも話題になりました。

(2)スペイン雑貨
今年はスペインの雑貨にも注目が集まっています。スペイン雑貨は白を基調にしたシンプルなデザインが大人の女性を中心に人気を博しています。スペイン雑貨の名店「ムイムーチョ」は、昨年、原宿に出店し、今秋には銀座に出店予定となっており、ブレイクの予感大です。

(3)スペイン音楽フェス
スペインは、もともとクラブ文化が盛んな国。今年は、有名フェスやDJが続々と日本に上陸。先日、日本で初開催された、イビザの人気パーティー「CIRCOLOCO(シルコロコ)」は、イビザで毎週月曜日に開催されており、まわりのクラブが、このパーティーのために月曜日を定休日にするほど、異様な盛り上がりを見せるフェス。有名・無名を問わず、本当に良いDJが登場し、アンダーグラウンドミュージックを発信することで有名だそうです。

スイーツ、雑貨、音楽フェス。暑いスペインから熱いカルチャーが続々と上陸している模様。スペインといえば8月には、街中でトマトを投げ合う祭り「トマティーナ」が有名ですが、こちらが日本に上陸するのは……難しそうですね(笑)。

【関連サイト】
「J-WAVE TOKYO MORNING RADIO」オフィシャルサイト
http://www.j-wave.co.jp/original/tmr/

カテゴリー : エンタメ タグ :
J-WAVEニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。