ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

ゲーム実況コンテンツ制作者に朗報!? HIKAKIN・佐々木あさひ所属の『UUUM』が『ガジェ通』と提携発表

DATE: BY:
  • ガジェット通信を≫

2013年に業界初のYouTubeクリエイターのマネジメント企業として設立され、HIKAKIN、佐々木あさひ、はじめしゃちょー、瀬戸弘司といった有名クリエイターが所属しているUUUM(ウーム)が、ガジェット通信運営のゲーム実況に特化した『YouTube』のマルチチャンネルネットワーク(MCN)である『ガジェ通クリエイターネットワーク』(以下『ガジェクリ』)との提携を発表。ゲーム実況クリエイターの発掘、育成、サポートの強化を図るとされており、両社のノウハウを活かした動画制作や環境整備が期待されます。

HIKAKINをはじめとするトップYouTubeクリエイターが所属しているUUUMでは、2014年12月より新たなスターを生み出す取り組みとしてUUUMネットワークをスタート。動画投稿のためのチュートリアルや素材の提供など、動画投稿をサポートするシステムを構築しており、既に約1500名のクリエイターが登録しています。

ガジェット通信はネットライブ黎明期から数多くのゲーム実況コンテンツを手がけてきた実績があり、特にゲーム実況ライブ番組の制作に関しては高い評価があります。そういった双方の強みを活かしてさらに動画クリエイターの文化とゲーム実況文化の発展に貢献することを目的としたのが今回の取り組みだとされています。

今回の提携で、UUUMのクリエイターポータルが『ガジェクリ』登録クリエイターに対しても提供されるほか、各種企業とのタイアップの積極的な獲得や、両社合同でのイベント、コラボ動画制作などが実施されるとのこと。特にゲーム実況分野を盛り上げていくことを目的として掲げているだけに、より投稿しやすい環境がつくられていくことになりそうです。今後は「投稿動画のアクセスがなかなか伸びない」「素材が足りない」といった、クリエイターがぶつかりがちな壁を超えるサポート体制がどこまで整備されるのか注目されます。

UUUM(ウーム)
http://www.uuum.jp/ [リンク]

ガジェクリ(ガジェット通信)
http://getnews.jp/mcn [リンク]

ふじいりょうの記事一覧をみる ▶

記者:

乙女男子。2004年よりブログ『Parsleyの「添え物は添え物らしく」』を運営し、社会・カルチャー・ネット情報など幅広いテーマを縦横無尽に執筆する傍ら、ライターとしても様々なメディアで活動中。好物はホットケーキと女性ファッション誌。

ウェブサイト: http://yaplog.jp/parsleymood/

TwitterID: parsleymood

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP