ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

女性の8割が経験者? 『きのこの山』のチョコとクラッカーを別々に食べるという人に向けた限定品『きのこの山 セパレーテッド』

DATE: BY:
  • ガジェット通信を≫


明治のロングセラーチョコスナック『きのこの山』は、今年で40周年。長い間愛されてきたお菓子には、いろいろな楽しみ方があるようで、きのこの“かさ”のチョコレートと、“軸”のクラッカーを別々に分けて食べる“別々派”という人たちがいるそうです。そして40周年の今年、なぜかこの“別々派”のニーズに応えた限定品『きのこの山 セパレーテッド』をプレゼントするキャンペーンが開催されています。


この“別々派”、調査によると意外と数が多いそうです。明治が全国の16歳以上の男女300人を対象に行ったインターネット調査の結果、「チョコとクラッカーを別々にして食べた経験はありますか」という問いに「毎回別々にして食べている」「別々にして食べたことがある」と回答した比率は女性でなんと83%、男性でも63%。“別々派”や潜在的な“別々派”は周りにも多そうですね。


『きのこの山 セパレーテッド』は、そんな“別々派”のために、チョコとクラッカーを最初から別々に分けている製品。40周年にちなんで、わずか40個の限定品だそうです。キャンペーンサイトから応募すると、抽選で40名にプレゼントされます。



ガジェット通信編集部は、『きのこの山 セパレーテッド』のサンプルを入手。チョコとクラッカーがきれいに別々になっています。表面はカカオの香りを引き立てたコクのあるチョコレート、内部にはミルクでまろやかに仕上げたチョコレートの2種類を使ったチョコ部分をじっくり味わったら、今度はクラッカーのサクサク感を独立して楽しめるわけですね。


当選者には、さらにチョコとクラッカーをそれぞれ2000円分のQUOカードにして、2枚セットにした計4000円分のQUOカードも合わせてプレゼント。“別々派”には見逃せない賞品なのではないでしょうか。キャンペーンの応募期間は6月30日まで。

40周年記念 きのこの山 セパレーテッド(非売品)プレゼントキャンペーン
http://www.meiji.co.jp/sweets/chocolate/kinotake/doutaberu/separated/


キャンペーンサイトでは、トムとキャシーがテレビショッピング風に『きのこの山 セパレーテッド』を紹介する動画を公開中。ハイテンションかつシュールな内容は、“別々派”じゃない人でも楽しめますよ。

画像:キャンペーンサイトより引用

カテゴリー : グルメ タグ :
shnskの記事一覧をみる ▶

記者:

宮原俊介(編集長) 酒と音楽とプロレスを愛する、未来検索ブラジルのコンテンツプロデューサー。ゲームコミュニティ『モゲラ』も担当してます

ウェブサイト: http://mogera.jp/

TwitterID: shnskm

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP