ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
  • 窪塚洋介が明かす未体験への挑戦と驚き 映画『沈黙-サイレンス-』でハリウッドデビューを飾る
  • 仲良し全開のフラッシュ&サイボーグを直撃! 自分がバットマンだったらスカウトしたいキャラは?
  • 『ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー』で大大活躍中! チューバッカさん直撃インタビュー:動画  
  • 俳優・中村倫也インタビュー「女子の周りから固める恋愛作成は逆効果な気がします(笑)」
  • 『レディ・プレイヤー1』キャストインタビューで判明!「実際にこの映画をテーマにしたゲームが発売予定だよ」
  • 『アントマン&ワスプ』エヴァンジェリン・リリーインタビュー「7歳の息子がワスプになりきっているのをこっそり見てしまったの!」
  • 北原里英が映画主演で後輩に見せる“道”「AKB48が夢の通過点では無くゴールになっているからこそ」
  • コムアイ(水曜日のカンパネラ)インタビュー「お風呂に入った猫がシュッと細くなってしまうところが情けなくて愛しい」
  • 『ブレードランナー 2049』“ジョイ”と“ラヴ”にインタビュー「SF映画は女子が観ちゃだめ? そんなわけないわ!」
  • 『スター・ウォーズ/最後のジェダイ』でカイロ・レンはどうなっちゃうの? アダム・ドライヴァーを直撃!
  • 『ブレードランナー 2049』ハリソン・フォードインタビュー「仕事は好きなんだ。役に立ちたい。チャレンジが好き」
  • 北野武からの出演オファーに「役者やってて良かった」 『アウトレイジ 最終章』池内博之インタビュー
  • 『ゴースト・イン・ザ・シェル』のバトーさんを直撃! 原作愛がハンパなくて『イノセンス』制作を懇願するレベル
  • 大泉洋『探偵はBARにいる』シリーズへの愛を語る「“好きなんだけど映画館には行かない”だと続かない」
  • 『スーサイド・スクワッド』のダイバーシティを担う二人に直撃 「人間関係を構築するのに必要なこと教えよう」
  • 『マイティ・ソー バトルロイヤル』女戦士・ヴァルキリーを熱演! 声優・沢城みゆき「ロキ様ファンの方お友達になってください!」

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

〈夏の魔物〉第3弾でBiSHと元BiS集結! 伝説の’13ライヴ映像&成田×淳之介対談公開

〈夏の魔物〉第3弾でBiSHと元BiS集結! 伝説の’13ライヴ映像&成田×淳之介対談公開

9月12日に青森県平内町で開催される〈夏の魔物〉第3弾出演者が発表され、BiSHと元BiSメンバーたちが集結することが明らかになった。

これは本日、新宿レッドノーズで行われた〈夏の魔物プレイベント~試練シリーズその2~〉で発表されたもの。年内での解散が決定しているFACT、奇妙礼太郎率いる天才バンド、再始動を発表したばかりのWiennersといったロック・バンド、せのしすたぁ、おやすみホログラム、LADYBABYらアイドルグループと共にアナウンスされたのは1stアルバム『Brand-new idol SHiT』が高評価を受けているBiSH、そしてプールイ(LUI FRONTiC 赤羽JAPAN)、寺嶋由芙、プラニメ、Maison book girl、テンテンコの元BiSメンバーたち。「劇場版BiSキャノンボール2014」上映会もおこなわれる。

今回の発表に伴い“BiSのベスト・ライヴ”としての呼び声も高い、伝説の2013年度の夏の魔物でのライヴ映像を本邦初公開! 夏の魔物の雰囲気を知る上でもこれは必見だ。さらに夏の魔物公式サイトでは、元BiS、現BiSHのプロデューサーである渡辺淳之介と夏の魔物主催者の成田大致及びホストユニット・メンバーの大内ライダーによる鼎談が掲載されているのでこちらも必読。ちなみに成田と淳之介のポーズは、2012年にOTOTOYでおこなわれた2人の初対談のオマージュとなっているので、こちらも改めて読んでみると面白いはず。

都内で開催中の〈夏の魔物プレイベントシリーズ〉の追加出演者も発表され、6月12日にガトームーブ、7月24日にBiSHが参戦決定。こちらも毎回濃いメンツが出演して9月の本祭までの道のりを彩って行く。〈夏の魔物〉出演者第4弾発表は、6月12日に開催されるイベントでおこなわれる予定。本祭のチケットは本日よりチケットぴあにて、手数料がお得なプレイガイド先行発売が開始される。9月が来るのはあっという間。今のうちにチケットや諸々の手配をしておくことをおすすめしたい。本祭に向けてまだまだどんな出演者、どんな仕掛けが起こるのか!? 今後も〈夏の魔物〉情報に注目しよう。(岡本貴之)

・夏の魔物オフィシャル・ウェブサイト
http://natsunomamono.com/

〈AOMORI ROCK FESTIVAL’15~夏の魔物~〉
2015年9月12日(土) 青森県東津軽郡平内町夜越山スキー場
Open 06:30 / Start 07:00 予定
【チケット】一人券¥7,800 四人券 ¥28,000
チケットぴあ プレイガイド先行受付
http://pia.jp/t/natsunomamono/

〈第3弾発表〉
FACT / 天才バンド / Wienners / BiSH / プールイ(LUI FRONTiC 赤羽JAPAN) / 寺嶋由芙 / プラニメ / Maison book girl / テンテンコ / 劇場版BiSキャノンボール2014上映会 / せのしすたぁ / おやすみホログラム / LADYBABY

〈第2弾発表〉
ギターウルフ / OL Killer / 神聖かまってちゃん / group_inou / ザ50回転ズ / 三上寛 / 水曜日のカンパネラ / バンドじゃないもん! / アップアップガールズ(仮) / 久保ミツロウ・能町みね子 /
NATURE DANGER GANG

〈第1弾発表〉
人間椅子
ソウル・フラワー・ユニオン / ニューロティカ / ラフィンノーズ / ROLLY / バンドTOMOVSKY / KING BROTHERS / THE NEATBEATS / BELLRING少女ハート / ゆるめるモ! / Especia / lyrical school / Jin-Machine / クリトリック・リス / DJやついいちろう / DDTプロレスリング / ブラックDPG / 夏の魔物(NATSU NO MAMONO) / MC.アントーニオ本多

〈夏の魔物プレイベント~試練シリーズその3~〉
2015年6月12日(金)新宿レッドノーズ
Open 18:30 / Start 18:45
【出演者】
掟ポルシェ
ベッド・イン
ぱいぱいでか美
ガトームーブ
夏の魔物(NATSU NO MAMONO)+塚本舞
ブラックDPG
アントーニオ本多
【チケット】前売¥2,500 / 当日 ¥3,000
プレイガイド http://ptix.co/1ICNm0T

〈夏の魔物プレイベント~試練シリーズ最終章~〉
2015年7月3日(金)新宿レッドノーズ
Open 18:30 / Start 18:45 予定
【出演者】
向井秀徳アコースティック&エレクトリック
木下理樹(ART-SCHOOL)
寺嶋由芙
Maison book girl
夏の魔物(NATSU NO MAMONO)+塚本舞
ブラックDPG
アントーニオ本多
ダークマッチ.あヴぁんだんど
【チケット】前売¥2,500 / 当日 ¥3,000
プレイガイド http://ptix.co/1JiDZBF

〈夏の魔物10回記念イベント~上巻~〉
2015年7月24日(金)新宿MARZ
Open 18:30 / Start 18:45 予定
【出演者】
ギターウルフ
三上寛
BELLRING少女ハート
BiSH
夏の魔物(NATSU NO MAMONO)+塚本舞
ブラックDPG
アントーニオ本多
and more…
【チケット】前売¥3,300 / 当日 ¥3,500
プレイガイド http://ptix.co/1ICIg4F

〈夏の魔物10回記念イベント~下巻~〉
2015年8月28日(金)新宿MARZ
Open 18:30 / Start 18:45 予定
【出演者】
ニューロティカ
DJダイノジ
BELLRING少女ハート
Especia
NATURE DANGER GANG
夏の魔物(NATSU NO MAMONO)+塚本舞
ブラックDPG
アントーニオ本多
and more…
【チケット】前売¥3,300 / 当日 ¥3,500
プレイガイド http://ptix.co/1bqdHSm

全公演メール予約アドレス
[email protected]
※日付、お名前、電話番号、E-mail、
注文枚数を明記の上、
メールアドレス [email protected] まで

【夏の魔物】BiSライブ初公開映像

https://youtu.be/XdAXr884OEE

〈夏の魔物〉第3弾でBiSHと元BiS集結! 伝説の’13ライヴ映像&成田×淳之介対談公開 〈夏の魔物〉第3弾でBiSHと元BiS集結! 伝説の’13ライヴ映像&成田×淳之介対談公開
エンタメ
OTOTOYの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

山寺宏一&高木渉で『ポプテピピック』

GetNews girl / GetNews boy