ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
  • 仲良し全開のフラッシュ&サイボーグを直撃! 自分がバットマンだったらスカウトしたいキャラは?
  • コムアイ(水曜日のカンパネラ)インタビュー「お風呂に入った猫がシュッと細くなってしまうところが情けなくて愛しい」
  • 注目俳優・太賀インタビュー「誰しもが漠然とした不安を抱える10代だった」 映画『ポンチョに夜明けの風はらませて』
  • 『パシフィック・リム:アップライジング』監督&ジョン・ボイエガに「ぼくのかんがえたさいきょうのかいじゅう」を見てもらった!
  • 『スター・ウォーズ/最後のジェダイ』でカイロ・レンはどうなっちゃうの? アダム・ドライヴァーを直撃!
  • 『ジュマンジ』でタフな美女戦士を熱演! カレン・ギランの好きなゲームは「メガドライブ『ソニック・ザ・ヘッジホッグ3』」
  • 北原里英が映画主演で後輩に見せる“道”「AKB48が夢の通過点では無くゴールになっているからこそ」
  • 北野武からの出演オファーに「役者やってて良かった」 『アウトレイジ 最終章』池内博之インタビュー
  • 『アントマン&ワスプ』エヴァンジェリン・リリーインタビュー「7歳の息子がワスプになりきっているのをこっそり見てしまったの!」
  • 性別や年代によって楽しみ方が変わる映画『妻ふり』 榮倉奈々&安田顕インタビュー
  • 不潔で下劣な男に挑んだ阿部サダヲ「珍しく自分の写真を撮ったほど、別人になりきれた」
  • 窪塚洋介が明かす未体験への挑戦と驚き 映画『沈黙-サイレンス-』でハリウッドデビューを飾る
  • 戸次重幸が「理解出来ないほどの悪い役」に挑む実話をベースにした物語『神と人との間』
  • 柄本佑が前田敦子を絶賛「“僕のあっちゃん、私のあっちゃん”にしたくなる魅力がある」
  • 『マイティ・ソー バトルロイヤル』女戦士・ヴァルキリーを熱演! 声優・沢城みゆき「ロキ様ファンの方お友達になってください!」
  • キアヌ・リーヴスに“仕事の流儀”を聞いてきた! 『ジョン・ウィック:チャプター2』が本日公開

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

10万冊以上の児童書が読み放題!子ども向け電子書籍サービス「Epic!」

児童書に特化した電子書籍購読サービス「Epic!」

動画配信サービス「Netflix(ネットフリックス)」や音楽のストリーミング配信サービス「Spotify(スポティファイ)」に代表されるように、毎月定額制でサービスを提供する「サブスクリプション方式」は、様々なコンテンツ配信ビジネスで採用されてきた。

近年では、このビジネスモデルが電子書籍の分野にも導入されはじめ、「Oyster(オイスター)」や「Scribd(スクリブド)」など、毎月定額を支払えば無制限で電子書籍を閲読できる、電子書籍購読サービスが生まれている。

・子ども向け電子書籍が読み放題の「Epic!」

「Epic!」は、2014年1月、12歳以下の児童書に特化した電子書籍購読サービスとして開設された。

大手出版社のHarperCollins(ハーパー・コリンズ)、Simon & Schuster(サイモン&シュースター)に加え、2015年5月には、Macmillan Publishers(マクミラン出版社)もこのサービスへの正式な参加を表明したことで、現在、提供されている作品の数は、10万タイトルにのぼる。

・子どもたちが、いつでも、どこでも、良質な読書を楽しめる

「Epic!」で提供されている作品はすべて、児童書の専門家が選定。年齢に応じた良質な書籍を、いつでも、どこからでも、すぐに読み始めることができる。

また、独自のアルゴリズムを使ったレコメンデーション機能によって、それぞれの子どもに適した本との出会いをサポートしているのも特徴だ。

「Epic!」は、iPadやiPhoneを含むiOSデバイスに対応。月額料金は4.99ドルで、30日間の無料トライアルも実施されている。

Epic!

 

Techableの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。