ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
  • 撮影現場は天国だった!?映画『恋のしずく』小野塚勇人インタビュー 大杉漣との思い出や“ライダーあるある”も
  • 不潔で下劣な男に挑んだ阿部サダヲ「珍しく自分の写真を撮ったほど、別人になりきれた」
  • 野沢雅子×堀川りょう「ベジータがいるから悟空の存在がある」「ブルマとの馴れ初めの話が欲しい!」 映画『ドラゴンボール超 ブロリー』インタビュー
  • 大泉洋『探偵はBARにいる』シリーズへの愛を語る「“好きなんだけど映画館には行かない”だと続かない」
  • 『ジュマンジ』でタフな美女戦士を熱演! カレン・ギランの好きなゲームは「メガドライブ『ソニック・ザ・ヘッジホッグ3』」
  • 『ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー』で大大活躍中! チューバッカさん直撃インタビュー:動画  
  • 『ブレードランナー 2049』ハリソン・フォードインタビュー「仕事は好きなんだ。役に立ちたい。チャレンジが好き」
  • コムアイ(水曜日のカンパネラ)インタビュー「お風呂に入った猫がシュッと細くなってしまうところが情けなくて愛しい」
  • 柄本佑が前田敦子を絶賛「“僕のあっちゃん、私のあっちゃん”にしたくなる魅力がある」
  • 北原里英が映画主演で後輩に見せる“道”「AKB48が夢の通過点では無くゴールになっているからこそ」
  • 『レディ・プレイヤー1』キャストインタビューで判明!「実際にこの映画をテーマにしたゲームが発売予定だよ」
  • 北野武からの出演オファーに「役者やってて良かった」 『アウトレイジ 最終章』池内博之インタビュー
  • 注目俳優・太賀インタビュー「誰しもが漠然とした不安を抱える10代だった」 映画『ポンチョに夜明けの風はらませて』
  • 『マイティ・ソー バトルロイヤル』女戦士・ヴァルキリーを熱演! 声優・沢城みゆき「ロキ様ファンの方お友達になってください!」
  • キアヌ・リーヴスに“仕事の流儀”を聞いてきた! 『ジョン・ウィック:チャプター2』が本日公開
  • B2takes!小澤廉×祭nine.寺坂頼我 グループ活動する2人が心がけていることは?映画『BD~明智探偵事務所~』撮り下ろしインタビュー

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]
ガジェ通制作ライブ
→ガジェ通制作生放送一覧

【閲覧注意】映画『サベージ・キラー』 ○○で綱引き? 過激すぎて笑うしかない本編映像独占公開[ホラー通信]

main

12月6日より公開となる超過激リベンジムービー『サベージ・キラー』。予告編が公開されるや、男に暴行・殺害されたろうあの美女ゾーイが呪術によって白目をむいて蘇り、復讐の殺戮マシーンと化す過激さが観る者を魅了。公開を心待ちにされている話題作です。

すべての画像と動画が表示されない方はこちら

そしてこのたび、なんと本編映像の一部を独占入手ッ!! 予告編だけでシビレていたあなたを完全ノックダウンさせる超過激映像となっております。ではではどうぞお楽しみください……。

1

主人公ゾーイに対するゲスな噂をしている男。こやつ、ゾーイを弄び痛めつけた男の一人なのです。超にくたらしい~。

2

そこへ蘇ったゾーイがのそりと登場。 ア~ン? アンタいま私の噂してなかった~?

3 4_1 4

ここからはゾーイの神ワザ的な暴力が展開! 動きが速すぎて見逃してしまいますが、よーく見て。動画の1分10秒からです。
驚いた男が持っていたビール瓶を落としたのをすかさずつかみ取り、銃を取り出した手を跳ねのけ、更にビール瓶の底をかち割って相手の胸を切り裂く! この間わずか3秒。プロかよ。

5 6

せっかく作った凶器(割れた瓶)だもん、活用しなくっちゃ!とばかりに、リズミカルに腹に突き刺し、えぐります。痛い痛い痛いそこだめ! 後ろでドン引きしているバーテンの表情もポイントです。

7 7_0

そんだけえぐれば“出るものも出る”ってことで、掃除機の電源コードを引っ張りだすかのごとく勢い良くハラワタを引きずり出すゾーイ。そーれ! 大掃除よ~!

8 7_1 9 10

ハラワタ引っ張りたい派のゾーイと引っ張られたくない派の男とのハラワタ綱引き大会開催。オーエス! オーエス! こんな爽やかじゃないスポーツ初めて見た。

と、お見せ出来るのはここまでッ! ちなみにこれ映画の序盤ですので、このあとは更に想像を絶する過激バトルが繰り広げられております。お楽しみに。

映画本編は激しいアクションと笑ってしまうほどのゴア描写で圧倒しつつ、“生ける屍”として蘇ってしまったゾーイの悲哀、ゾーイと結婚の約束をしていた恋人・デインとの絆も描かれ、震えて笑って泣いてのお腹いっぱい大満足の一本となっております。
“ゾーイ”という美しくも最高に恐ろしく、強さと弱さを持った愛すべきヒロインを創りあげようという作り手のパワフルな情熱を感じる快作。観たあとはきっと誰かと話したくなるはず。「どのシーンのゾーイが好き?」ってね!

映画を観てすっかりゾーイの虜になっちゃったあなたには、ハードコアチョコレートより発売されている『サベージ・キラー』Tシャツを着ればいつでもキレッキレゾーイちゃんと一緒です。たのもしいね。

t

映画『サベージ・キラー』
12月6日より新宿武蔵野館ほかにて公開
公式サイト:http://www.savage-killer.com/[リンク]

s-サベージ・キラー ポスター軽
レイナスの記事一覧をみる

記者:

デザイナーと記者の二足のわらじ。ふだんはホラー通信(http://horror2.jp/)で洋画ホラーの記事ばかり書いています。好きなバンドはビートルズ、好きな食べ物はラーメンと角煮、好きな怪人はガマボイラーです。

TwitterID: _reinus

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。
スマホゲーム タラコたたき