ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
  • 『斉木楠雄のΨ難』インタビュー 佐藤二朗「橋本環奈が高校にいたら可愛すぎて男子は正気を保てないでしょ」
  • 『マイティ・ソー バトルロイヤル』女戦士・ヴァルキリーを熱演! 声優・沢城みゆき「ロキ様ファンの方お友達になってください!」
  • 性別や年代によって楽しみ方が変わる映画『妻ふり』 榮倉奈々&安田顕インタビュー
  • 『アントマン&ワスプ』エヴァンジェリン・リリーインタビュー「7歳の息子がワスプになりきっているのをこっそり見てしまったの!」
  • 『ブレードランナー 2049』ハリソン・フォードインタビュー「仕事は好きなんだ。役に立ちたい。チャレンジが好き」
  • 『ゴースト・イン・ザ・シェル』のバトーさんを直撃! 原作愛がハンパなくて『イノセンス』制作を懇願するレベル
  • 北野武からの出演オファーに「役者やってて良かった」 『アウトレイジ 最終章』池内博之インタビュー
  • 『スーサイド・スクワッド』のダイバーシティを担う二人に直撃 「人間関係を構築するのに必要なこと教えよう」
  • 『ミッション:インポッシブル/フォール・アウト』サイモン・ペッグインタビュー「ベンジーがイーサンに唯一勝てる場所」とは?
  • 北原里英が映画主演で後輩に見せる“道”「AKB48が夢の通過点では無くゴールになっているからこそ」
  • 俳優・中村倫也インタビュー「女子の周りから固める恋愛作成は逆効果な気がします(笑)」
  • 窪塚洋介が明かす未体験への挑戦と驚き 映画『沈黙-サイレンス-』でハリウッドデビューを飾る
  • 『ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー』で大大活躍中! チューバッカさん直撃インタビュー:動画  
  • 柄本佑が前田敦子を絶賛「“僕のあっちゃん、私のあっちゃん”にしたくなる魅力がある」
  • 『パシフィック・リム:アップライジング』監督&ジョン・ボイエガに「ぼくのかんがえたさいきょうのかいじゅう」を見てもらった!
  • 仲良し全開のフラッシュ&サイボーグを直撃! 自分がバットマンだったらスカウトしたいキャラは?

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

【大分「珍」グルメ】 大分人が誇る郷土スイーツ「やせうま」

1大分出身者が地元に帰ると、思わず食べたくなるという郷土料理のスイーツがあるという。「やせうま」という名前のそのグルメは、まったく知らなければ、その名前からどんなものなのか想像もつかないだろう。
やせうまは、分かりやすく言えば、うどんを平たくのばした餅のような生地に、きな粉がかかっている和菓子。うどんのようでも味はきなこ餅で、安倍川もちの類が好きな人にはたまらない。
大分県内では多くのレストランなどでこのやせうまを食べることができ、中には黒みつをかけているメニューもあって、これはさらに絶妙にマッチした味わいで絶品といえる。
2やせうまは平安時代、京の都から落ちのびた若君が乳母の八瀬に「やせ、うまうま」とおやつをねだって作ってもらったことが発祥といわれる。その後、お盆や七夕の時期、自宅で作る手軽なおやつとして普及し、駅や空港などのおみやげコーナーにも、やせうまの手作りキットが並んでいる。
一方、そのやせうまのルーツともいえるのが、こちらも大分を代表する郷土料理「だんご汁」。こちらは、具がたくさん入ったみそ汁に、小麦粉ベースの団子が入っていて、大分では年間を通して夕食でよく食べられている。県内の飲食店はもちろん、祭りの屋台などにも登場する。

だんご汁・やせうま(象印ホームページ)https://www.zojirushi.co.jp/usual/local/01.html
(Written by AS)

【Nicheee!編集部のイチオシ】
【大阪「珍」スポット】USJと間違える観光客続出!? 大阪市舞洲工場の実体は・・・
大阪「珍」スポット 長編マンガ『天上の虹』気分にひたる「無料」ツアー
【大分「珍」グルメ】ほぼ県内限定 ご当地絶品メニュー「とり天」を味わう

Nicheee!(ニッチー!)の記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

山寺宏一&高木渉で『ポプテピピック』

GetNews girl / GetNews boy