ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
  • コムアイ(水曜日のカンパネラ)インタビュー「お風呂に入った猫がシュッと細くなってしまうところが情けなくて愛しい」
  • 『アントマン&ワスプ』エヴァンジェリン・リリーインタビュー「7歳の息子がワスプになりきっているのをこっそり見てしまったの!」
  • キアヌ・リーヴスに“仕事の流儀”を聞いてきた! 『ジョン・ウィック:チャプター2』が本日公開
  • 『ゴースト・イン・ザ・シェル』のバトーさんを直撃! 原作愛がハンパなくて『イノセンス』制作を懇願するレベル
  • 『パシフィック・リム:アップライジング』監督&ジョン・ボイエガに「ぼくのかんがえたさいきょうのかいじゅう」を見てもらった!
  • 『マイティ・ソー バトルロイヤル』女戦士・ヴァルキリーを熱演! 声優・沢城みゆき「ロキ様ファンの方お友達になってください!」
  • 俳優・中村倫也インタビュー「女子の周りから固める恋愛作成は逆効果な気がします(笑)」
  • 『ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー』で大大活躍中! チューバッカさん直撃インタビュー:動画  
  • 戸次重幸が「理解出来ないほどの悪い役」に挑む実話をベースにした物語『神と人との間』
  • 窪塚洋介が明かす未体験への挑戦と驚き 映画『沈黙-サイレンス-』でハリウッドデビューを飾る
  • 『ブレードランナー 2049』ハリソン・フォードインタビュー「仕事は好きなんだ。役に立ちたい。チャレンジが好き」
  • 『レディ・プレイヤー1』キャストインタビューで判明!「実際にこの映画をテーマにしたゲームが発売予定だよ」
  • 大泉洋『探偵はBARにいる』シリーズへの愛を語る「“好きなんだけど映画館には行かない”だと続かない」
  • 『スーサイド・スクワッド』のダイバーシティを担う二人に直撃 「人間関係を構築するのに必要なこと教えよう」
  • 『スター・ウォーズ/最後のジェダイ』でカイロ・レンはどうなっちゃうの? アダム・ドライヴァーを直撃!
  • 北野武からの出演オファーに「役者やってて良かった」 『アウトレイジ 最終章』池内博之インタビュー

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

影絵少女やステンドグラス柄も! 『少女革命ウテナ』iPhone5S/5対応シェルジャケットが新登場 [オタ女]

ut_jacket_01

1997年に放映されて以来、幾原邦彦監督をはじめとするスタッフの美意識が行き届いたストーリーやキャラクターが少年少女の心を掴み続けている『少女革命ウテナ』。その作中のカットのiPhone5S/5対応シェルジャケット4タイプが新登場。発売元はグルマンディーズで、2014年7月24日発売予定となっています。

これまでも『ウテナ』のスマホケースはいくつも登場していますが、今回発売となるものはアニメのシーンの再現度が高いのが特徴といえそう。いずれも2000円(税抜)で、側面にストラップホールつきのPCハードタイプジャケットとなります。

ut_jacket_02

「絶対運命黙示録」と大書きされたバージョン。ピンクのボディに薔薇の刻印の透かしが入っているのがアツい!

ut_jacket_03

ウテナとアンシーが見つめ合う構図。美麗な決闘シーンが思い起こされるという人は多いはず。

ut_jacket_04

作中の寓話の語り部でもある影絵少女のふたり。「かしらかしら、ご存知かしら?」と聞こえてきそう。デザインとしても完成されており、『ウテナ』なファンであることを示す格好のアイテムといえそう。

ut_jacket_05

豪奢なステンドグラス柄。ウテナの髪とアンシーの真紅のドレスが透けていてかっこよく、『ウテナ』好き男子へのプレゼントとしてもアリなのでは?

ut_jacket_06

グルマンディーズからは、薔薇の刻印をモチーフにしたチャームキャラピンも2014年8月6日に発売予定。ソフトピンクとビビットピンクの2タイプで各680円(税抜)。

『ウテナ』ファンのiPhone使いならば心揺さぶられるであろうアイテム。店頭に並んだ際はぜひチェックを!

gourmandise グルマンディーズ (メーカーサイト)
http://www.gourmandise.co.jp/

(c)1997 ビーパパス・さいとうちほ/小学館・少革委員会・テレビ東京

ふじいりょうの記事一覧をみる

記者:

乙女男子。2004年よりブログ『Parsleyの「添え物は添え物らしく」』を運営し、社会・カルチャー・ネット情報など幅広いテーマを縦横無尽に執筆する傍ら、ライターとしても様々なメディアで活動中。好物はホットケーキと女性ファッション誌。

ウェブサイト: http://yaplog.jp/parsleymood/

TwitterID: parsleymood

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。