ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
  • 野沢雅子×堀川りょう「ベジータがいるから悟空の存在がある」「ブルマとの馴れ初めの話が欲しい!」 映画『ドラゴンボール超 ブロリー』インタビュー
  • 『ジュマンジ』でタフな美女戦士を熱演! カレン・ギランの好きなゲームは「メガドライブ『ソニック・ザ・ヘッジホッグ3』」
  • 「男って勝手で本当に申し訳ないです(笑)」伊藤健太郎が複雑な男心を語る!映画『覚悟はいいかそこの女子。』インタビュー
  • 『スーサイド・スクワッド』のダイバーシティを担う二人に直撃 「人間関係を構築するのに必要なこと教えよう」
  • 北原里英が映画主演で後輩に見せる“道”「AKB48が夢の通過点では無くゴールになっているからこそ」
  • 『ブレードランナー 2049』ハリソン・フォードインタビュー「仕事は好きなんだ。役に立ちたい。チャレンジが好き」
  • CMのオファーが欲しい!本郷奏多の中のエンヴィー<嫉妬>炸裂!? 映画『鋼の錬金術師』撮り下ろしインタビュー
  • 『マイティ・ソー バトルロイヤル』女戦士・ヴァルキリーを熱演! 声優・沢城みゆき「ロキ様ファンの方お友達になってください!」
  • 『斉木楠雄のΨ難』インタビュー 佐藤二朗「橋本環奈が高校にいたら可愛すぎて男子は正気を保てないでしょ」
  • 『パシフィック・リム:アップライジング』監督&ジョン・ボイエガに「ぼくのかんがえたさいきょうのかいじゅう」を見てもらった!
  • 撮影現場は天国だった!?映画『恋のしずく』小野塚勇人インタビュー 大杉漣との思い出や“ライダーあるある”も
  • 仲良し全開のフラッシュ&サイボーグを直撃! 自分がバットマンだったらスカウトしたいキャラは?
  • 『ゴースト・イン・ザ・シェル』のバトーさんを直撃! 原作愛がハンパなくて『イノセンス』制作を懇願するレベル
  • 柄本佑が前田敦子を絶賛「“僕のあっちゃん、私のあっちゃん”にしたくなる魅力がある」
  • 『ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー』で大大活躍中! チューバッカさん直撃インタビュー:動画  
  • 『ブレードランナー 2049』“ジョイ”と“ラヴ”にインタビュー「SF映画は女子が観ちゃだめ? そんなわけないわ!」

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

使用電力がわかるデジタルメーター付き『ワットチェッカー付き電源タップ』

ワットチェッカー付き電源タップ 700-TP1052DW

サンワサプライは、使用電力をデジタルメーターで表示する『ワットチェッカー付き電源タップ 700-TP1052DW』を発売しました。消費電力をメーターで確認できることで、節電効果を促します。同社オンラインショッピングサイト『サンワサプライ』の限定販売、価格は2980円(税込み)です。

ワットチェッカー付き電源タップ 700-TP1052DW

『ワットチェッカー付き電源タップ 700-TP1052DW』は、使用電力がひと目でわかる(最小5Wから表示)電源タップ。簡単に使用電力を確認できるので、電力の使いすぎを防ぎ節電に一役買います。5口の電源タップのうち、2口はACアダプタを挿しこめる広めのレイアウト、3口はランプ付き個別スイッチが付いており、未使用時にはスイッチをオフにすれば家電製品の待機電力をカットできます。

ワットチェッカー付き電源タップ 700-TP1052DW

消費電力が合計1500Wを超えるとブザー音でお知らせ。ブレーカーが作動して電源が切れるため、電力オーバー時の発火を防ぎます。雷サージ吸収素子を内蔵しており、サージ吸収素子(バリスタ)が雷からパソコンをガード。プラグの刃の根元には、、トラッキング火災予防に効果的な絶縁キャップが付いており、安全に配慮した設計です。

本体サイズはW310×D60×H35mm、低格容量は15A/125V、電源コードの長さは2m。消費電力の大きい電化製品を複数使用するときの安全性の確保、そして節電への配慮をしたいときに便利な電源タップです。
 
 

■関連記事
強力磁石でピタッ! 大風量モデル『USBどこでもマグネット でか扇風機』発売へ
手が足りなかったら足を使え!ゲーマーにもオススメのUSBフットスイッチ
衝撃的にコンパクト! 折りたたんでスッキリ収まる『USB折り畳み式ミニキーボード』

Kyoko Sugimotoの記事一覧をみる

記者:

京都在住の編集・ライター。ガジェット通信では、GoogleとSNS、新製品などを担当していましたが、今は「書店・ブックカフェが選ぶ一冊」京都編を取材執筆中。

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

山寺宏一&高木渉で『ポプテピピック』

GetNews girl / GetNews boy