ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
  • 映画『ウォークラフト』のダンカン・ジョーンズ監督、続編への関心と「誇りと激しい怒り」について語る
  • 人間らしい理想の“最期”とは? 映画『ハッピーエンドの選び方』に賞賛の声続々
  • 映画『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー』続編のキャストと監督、7月のコミコンに参加
  • ガス・ヴァン・サント監督インタビュー 故ロビン・ウィリアムズと『ドント・ウォーリー』映画化への想い明かす
  • ベジタリアン少女は如何にして“食人”に目覚めたか? 話題作『RAW~少女のめざめ~』2018年2月に日本公開[ホラー通信]
  • 「どうやってこのシーンを撮ったんだろう?」 実はこうやって撮影しました
  • 【今週公開のコワイ映画】2016/7/30号:『アンフレンデッド』、カリコレ上映作『マインズ・アイ』『キャビン・フィーバー リブート』
  • ポチャッコがオザケンでキレキレダンス! 『SUNNY 強い気持ち・強い愛』コラボ動画がかわいすぎるっ
  • デハーン×ラドクリフ『キル・ユア・ダーリン』史上もっとも美しく危うい殺人事件
  • ルーカスフィルム、キャリー・フィッシャーを映像によってよみがえらせる計画はない
  • 宇宙兄弟・るろ剣・ルパン……この夏は闘う男たちの映画がアツい!
  • 【独占記事】ジェイク・ギレンホール、ユービーアイソフトのゲーム原作の映画『The Division(原題)』に出演へ
  • 【口と肛門】史上最悪の発明で革命を起こす『ムカデ人間3』ついに日本公開決定!! もちろんR18です
  • 大規模な撮影セットも必見!映画『BLEACH』バトルシーンメイキング映像公開
  • 【今週公開のコワイ映画】2016/1/8号:『イット・フォローズ』、『クリムゾン・ピーク』、未体験ゾーンの映画たち2016[ホラー通信]
  • 『マッドマックス 怒りのデス・ロード』は第88回アカデミー賞作品賞にノミネートされるのか?

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]
ガジェ通制作ライブ

衝撃的にコンパクト! 折りたたんでスッキリ収まる『USB折り畳み式ミニキーボード』

USB折り畳み式ミニキーボード USMINKBK

サンコーは、折りたたんでスッキリカバンに収まる『USB折り畳み式ミニキーボード USMINKBK』を発売しました。パラッと開いて、カチッと組み立てだけの高速セットアップで、あっという間にキーピッチ19mmのフルキーボードが現れます。

USB折り畳み式ミニキーボード USMINKBK

『USB折り畳み式ミニキーボード USMINKBK』は、折りたたんでコンパクトに持ち運べるキーピッチ19mmパンタグラフ式キーボード。折りたたみ時には、W91×H129×D20mm(使用時はW350×H129×D10mm)と文庫本ほどのサイズの薄型レクタングル(長方形)になり、カバンのなかや上着のポケットにすっきり収まります。

USB折り畳み式ミニキーボード USMINKBK

対応OSは、『Windows XP』『Windows Vista』『Windows 7』と『MacOS X』、インタフェースはUSB1.1/2.0、重さは227g。いつでも身につけて持ち運び、どのパソコンにも接続できる、究極のポータビリティ性を追求したキーボードです。販売価格は4980円(税込み)です。
 
 

■関連記事
“複数同時押し”に対応!最薄部約7mmのコンパクトキーボード『ONYX』
長い爪も引っかからない! タイプミスを軽減するキーボード、エレコムから発売
ジェスチャー機能が使えるテンキー機能付きタッチパッド『スマートパッド(PTP-SP1シリーズ)』

Kyoko Sugimotoの記事一覧をみる

記者:

京都在住の編集・ライター。ガジェット通信では、GoogleとSNS、新製品などを担当していましたが、今は「書店・ブックカフェが選ぶ一冊」京都編を取材執筆中。

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。
スマホゲーム タラコたたき