ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

嘘だった末期ガン騒動! 支援者が怒り警察沙汰へ「警察に訴えでます」

kabavo

以前、『末期ガンだと嘘をついていたブロガーが謝罪し炎上! 有名人も騙されていた』というニュースをお伝えした。カバコと名乗る女性がブログで末期ガンであることを告白し、多くの支援者が集まりバックアップしていたものの、実は末期ガンは嘘だったという騒動だ。女性は確かにガンだった時期もあったらしいが、現在は完治して健康体になっているという。

末期ガンじゃないのに末期ガンだと偽り、多くの支援者を騙していたとして、インターネット上では大きな話題になっていた。ガンで闘病生活を送っている人や、その家族から励ましのメッセージも寄せられていたようで、実際にガンと戦っている人たちを冒涜した行為だとして、カバコさんは多くの人たちから批判され、ブログに謝罪文を掲載。現在はブログ自体も消滅して見られない状態になっている。

ブログの消滅とともに、このままカバコさんの末期ガン嘘騒動も忘れ去られる……。と思っていたが、裏側ではカバコさんと元支援者たちで問題が続いており、警察沙汰へと進展しそうな状況であることが判明した。「私にはもう無理です。我慢の限界を超えました。明日様々な証拠をもって警察に訴えでます」と自身のブログに書き込みしているのは、元支援者のバルバロイさん。

彼はカバコさんが嘘をついていたことを知ったあとも、心のどこかでカバコさんを信じていた人物のひとり。「カバコさんのついた嘘は決して許されることではありません! がしかし、嘘であったからこそ本当に不幸な人が一人いなくなったんです。それは考え方によってはとてもハッピーな事じゃないですか」や「すべてを脱ぎ捨ててそれでもカバコさんの元に残れるならそれこそ嘘偽り無い本物ってことじゃないですか? そうなればカバコさんだってもう嘘をつく必要もなくなりますしね(o^-‘)b」とブログでコメントし、カバコさんの嘘は許されないが、ポジティブに前向きに考えていた人物だ。

しかし、その後のカバコさんとのやりとりでどうしても彼女の発言を信じることができず(許すことができず)、ついに警察に出向くことを決意したようなのだ。「具体的に金品を要求されて渡してしまったなどの被害に遭われた方がいらしたら私宛に連絡してください」と呼びかけていることから、そのあたりの被害情報を集めて警察に出向く予定なのかもしれない。

4月21日現在、インターネット掲示板『2ちゃんねる』の『ニュース速報』にはカバコさんのスレッドが4つ目まで作られ、4000近いコメントが寄せられている(このままいけばスレッドは5つ以上になりそうだ)。また、4月17日からピタリとブログの更新が止まったバルバロイさんの安否を気遣う多数の書き込みも『2ちゃんねる』に寄せられており、「火事にまきこまれた」という未確認情報も飛び交う状態に。はたしてこの騒動はどういう着地点を迎えるのか? まだまだ騒動は沈静化しそうにない。

画像: バルバロイさんのブログ( http://ameblo.jp/varvaloi/ )


■最近の注目記事
【動画を観る】超やる気のない猫がスゴイ! 見ているだけでダルさ100倍
絶対に見るべき! 人間のように立つスゴイ猫の動画
『ラブプラス』の中の彼女と行く『熱海旅行ガイドブック』
若い娘のミニスカートが短すぎで危険「パンツ見えるだろ!」
ソフトバンクに苦情電話したら「社長につぶやいて」と言われた! 社長が謝罪

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

山寺宏一&高木渉で『ポプテピピック』

GetNews girl / GetNews boy