ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

表はスマホ裏はデジカメ。謎デバイスGalaxy S4 Zoom使い込みレビュー

表はスマホ裏はデジカメ。謎デバイスGalaxy S4 Zoom使い込みレビュー

※すべての画像が表示されない場合は、https://getnews.jp/archives/384513をごらんください。

表はスマホ裏はデジカメ。謎デバイスGalaxy S4 Zoom使い込みレビュー

表はスマホ裏はデジカメ。謎デバイスGalaxy S4 Zoom使い込みレビュー

(画像が見られない方は下記URLからご覧ください)
https://px1img.getnews.jp/img/archives/2013/07/p01.jpg

液晶画面側だけを見るとどこからどう見てもGalaxyでしかないのに、ひっくり返すとまんまコンパクトデジカメという異形のキワモノ新機種「Galaxy S4 Zoom」。Android搭載のデジカメというだけならCOOLPIX S800cがありますし、GalaxyでということであればGalaxy Cameraもあります。それらと何が違うのか?Galaxy S4 Zoomは実際デジカメとしてどうなのか?
思わずぽちってしまいバリバリ使い始めましたので、ちょっとばかり使用感をレビューしてみたいと思います。

スマホとしてのGalaxy S4 Zoom

まずは「スマホとしての」使い勝手から。

表はスマホ裏はデジカメ。謎デバイスGalaxy S4 Zoom使い込みレビュー

(画像が見られない方は下記URLからご覧ください)
https://px1img.getnews.jp/img/archives/2013/07/p02.jpg

普通に持って画面だけ見ているとほんと普通にGalaxyです。先代(正確にはモデルが違うようなので先代と言っていいのかよくわからないのですが)Galaxy Cameraは実は手に持ってみると「うおっ」と思わず声が出てしまうデカさだったのですが、S4 Zoomは手になじむサイズで、持ち歩いていても苦にはなりません。スマホとしては結構重い(208g)のですが、厚みも含めてサイズ感が「コンパクトデジカメ」なので脳がそういうものだと認識するのか、そこまで重いとは感じません。またカタログスペックとしては「S4」という名と裏腹にGalaxy S4からはだいぶ見劣りするらしい(実はこのへんあんまり興味ないのでよく知らない)とはいえ、触っている限りでは様々な動作に機敏に反応し、非常に快適です。少なくともこれまで使っていた初代Galaxy Noteよりも快適(OSのおかげもあるのかな?)。ただLTEに対応していないのは2013年の今としてはちょっと痛いかな(これもまあそれほど困るかというと実際のところはそうでもない)。

大きさ・重さはジーンズのケツポケットに入れての携帯に問題ないレベルです(入れたまま座ったりしちゃだめですよ)。自分は生活習慣上「ケツポケットに入らないものは結局持ち歩かなくなる」ので、この「ケツポケ圏内」でネット接続デバイスとコンデジが共用できる、というところに魅力を感じた次第。
実際この運用をしてみると、デジカメ部がでこぼこしているので、ケツポケットからの取り出しに引っかかりがありスムースに行かないことが結構あります。慣れると思いますが、そこはちょっと減点ポイント。

表はスマホ裏はデジカメ。謎デバイスGalaxy S4 Zoom使い込みレビュー

(画像が見られない方は下記URLからご覧ください)
https://px1img.getnews.jp/img/archives/2013/07/p03.jpg

でこぼこといえば…スマホのようにS4 Zoomを持つと、レンズの部分が絶妙な位置にあり、こんな感じで指にレンズを引っかけて持つようになります。安定して落としにくいんだかレンズが邪魔なんだか微妙なラインではありますが。

総じて、「常時携帯して、普通に3Gで自由にネットに繋いで、スマホとして使う」ことにはさすがGalaxyというか特に大きなストレスはありません。むしろ快適。先述したように「LTE」や「ポケットからの取り出しで引っかかる」といった些末な点はありますが、ほとんどの場面で実に快適な「最新スマホ」として使えます。そのあたり、でかすぎ(Galaxy Camera)や3G繋がらない(COOLPIX S800c)など、そもそもそのままスマホ相当として使うことがあんまり想定されていなかった今までのデバイスと大きく違うところだと思います。まずAndoridスマホとして、ちゃんと使える。自分はデータ通信契約なので使っていませんが、電話もできます。この見た目で!

あ、ちなみに購入時の状態では言語で「日本語」が選べませんが、ここ(Galaxy S 4グローバル版を日本語化する方法)*1の手順そのままで日本語化できました。Galaxy S4 ZoomはAndroid 4.2.2なので、古いADBを使っている人は最新版をダウンロードしてきましょう。

*1:「Galaxy S 4グローバル版を日本語化する方法」 2013年05月05日 『juggly.cn』
http://juggly.cn/archives/86324.html

デジカメとしてのGalaxy S4 Zoom

さあ、それではデジカメとしてのS4 Zoomはどうでしょう。

表はスマホ裏はデジカメ。謎デバイスGalaxy S4 Zoom使い込みレビュー

(画像が見られない方は下記URLからご覧ください)
https://px1img.getnews.jp/img/archives/2013/07/p04.jpg

1 2 3 4次のページ
寄稿の記事一覧をみる

記者:

ガジェット通信はデジタルガジェット情報・ライフスタイル提案等を提供するウェブ媒体です。シリアスさを排除し、ジョークを交えながら肩の力を抜いて楽しんでいただけるやわらかニュースサイトを目指しています。 こちらのアカウントから記事の寄稿依頼をさせていただいております。

TwitterID: getnews_kiko

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。