ネコも入ってまるくなる?『恐竜の足型USBあったかスリッパ』

access_time create folderガジェ通 デジタル・IT 生活・趣味

00112

サンコーは、USBヒーターを内蔵した『恐竜の足型USBあったかスリッパ』を発売しました。恐竜の足のような形をしたふかふかスリッパには、かかとまですっぽり入るので冷えやすいつま先までポカポカ。冷え症の人の強い味方になって、“頭寒足熱”を理想的に実現してくれるだけでなく、狭くて暖かい場所が好きなネコも思わずもぐりこんできそうです。

0072

『恐竜の足型USBあったかスリッパ』は、ふかふかスリッパの底面にUSBヒーターを内蔵した製品。恐竜の足のような形のスリッパに両足を入れると、足の裏からじんわりと温まります。USBバスパワーで駆動し、パソコンのUSBポートなどに接続するとスイッチがONになります。

00213

足を入れて動かしても床の上ですべりにくいように、スリッパの裏面には滑り止めがついています。中わたのボリュームがあるので、ちょとしたクッション代わりにも使用可能です。スリッパを温めるUSBヒーターは取り外しが可能。スリッパが汚れたときには、ぬいぐるみを洗う要領で洗うこともできます。洗った後は、しっかり乾かしてからUSBヒーターをもとに戻せば、また清潔な状態でスリッパを使えます。

0081

サイズはW340×H300×D140mm、重さ約290gとかなりボリュームがあり、両足に履くと本当に恐竜の足のような迫力です。通常は両足を一緒に入れることが想定されていますので、販売は片足ずつで販売価格は1980円(税込み)です。

usglom20_001

足だけでなく、手も温めたい人には『USBあったか手袋』も合わせて使ってみてはいかがでしょうか。手足がポカポカになれば、暖房いらずの冬を過ごせるかもしれませんよ?
 
 

■関連記事
今年の冬は冷たい指先にサヨナラ!『USBあったか手袋』新デザインで発売
パソコンにつないでホカホカお弁当!『USBあったか弁当箱ポーチSP』
仕事中にビールでもいかがですか? オフィスの渇きを潤す缶ビール型USB加湿器

access_time create folderガジェ通 デジタル・IT 生活・趣味

Kyoko Sugimoto

京都在住の編集・ライター。ガジェット通信では、GoogleとSNS、新製品などを担当していましたが、今は「書店・ブックカフェが選ぶ一冊」京都編を取材執筆中。

  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちら
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

ガジェ通制作ライブ
→ガジェ通制作生放送一覧