ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
  • 『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー』大ヒットの裏にこの監督あり 数々の証言で分かるジェームズ・ガンという男
  • 佐藤健&神木隆之介が小畑健描き下ろしイラストと共演! 『バクマン。』ティザーヴィジュアル[オタ女]
  • 『AVP2 エイリアンズVS.プレデター』への複雑な思いと映画製作に滾らせる情熱 『スカイライン-奪還-』コリン・ストラウス(プロデューサー)インタビュー
  • 【独占記事】ジョージ・クルーニー、白人候補だらけのアカデミー賞に「間違った方向に進んでいる」と言及
  • 米ユニバーサル、『バック・トゥ・ザ・フューチャー』30周年を記念し『ジョーズ』“19作目”の予告編を公開
  • 『海街diary』是枝裕和監督で実写映画化! 2015年初夏公開予定 [オタ女]
  • 【今週公開のコワイ映画 2014/2/13~2/19】 観客満足度96%のスリラー『ブルー・リベンジ』
  • リューク役のウィレム・デフォーってやっぱ顔採用っすか? 『デスノート』監督&マシ・オカPを直撃
  • ホロコーストの重要人物を描いたドイツ映画『The People Vs. Fritz Bauer(原題)』が米国で公開へ
  • 「DCコミックス」のすごい人! ジム・リーさんに『ワンダーウーマン』を描いてもらったよ
  • 『シン・ゴジラ』もあるじゃん! Amazonプライム・ビデオが夏休みの予定を潰しにきている件
  • 対照的な伝記映画  『スティーブ・ジョブズ』と『恋するリベラーチェ』
  • シャーリーズ・セロン、映画の役柄について「美人ほど先に落とされる」と語る
  • 【今週の“誰得”映画】『ギャルバサラ 戦国時代は圏外です』
  • スター・ウォーズ最新作の邦題予想よりおもしろ回答をご紹介! 決定は『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』な
  • 【先行】日本未公開の大ヒット映画『ステップ・アップ5:アルティメット』大迫力の予告編動画

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

スクエニにケンカを売ってる? どう見てもスライムなお土産

20aec448

北海道の名所・昭和新山。昭和新山は昭和初期に噴火隆起して誕生した火山で、今も多くの観光客が訪れている。そこにある昭和新山ガラス館は、精巧なガラス工芸品が売られていることで知られており、洞爺温泉観光協会のサイトにも掲載されているほどの人気ぶりだ。

しかし、そこで売られているガラス工芸品が、スクウェア・エニックスの人気ゲームソフト『ドラゴンクエスト』シリーズに登場するモンスター・スライムに酷似しているのではないかと『2ちゃんねる』で大きな話題になっているのである

そのキャラクター名は “しずく君” といい、色、かたち、表情、どれをとってもスライムそのもの。違う部分を探すほうが難しいが、やや頭がとんがりすぎている部分は少しスライムと違う。しずく君はシリーズになっているようで、キングスライムのような “しずく君王様”、スライムライダーのような “しずく君ライダー” 、そしていちばんスライムに似ている “しずく君ツボ押し” がある。それらしずく君シリーズは置物だけでなく、ストラップにもなっている。

ha0224a

特に驚いたのが、 “しずく君ライダー” だ。なんと、『ファイナルファンタジー』シリーズに登場するモーグリというキャラクターにそっくりな豚がスライムに乗っているのである。ちなみに実際のスライムライダーは小さな騎士がスライムに乗っている。このことに関して『2ちゃんねる』では『スクエニに喧嘩売ってるおみやげ見つけたww』というスレッドが作られ、『2ちゃんねる』まとめブログの『ぶる速-VIP』にも掲載されるほど話題に。

sra

<2ちゃんねるでの声>
・しずくwwwwwwwwwwwwwwwwww
・まんまじゃねえかwwwwwwwwww
・良心的な価格ですね
・まさかスライムってしずく君のパクりか?
・アウト通り越してやがるwwwwwwwwwwww
・クオリティ高けぇwwwwwwwww
・城の周りでしずく狩りwwwwww
・しずく君キングとライダーは結構クオリティ高い
・これはひどいwww
・アウトってレベルじゃねえwwwww

このしずく君シリーズだが、『2ちゃんねる』ユーザーによって昭和新山ガラス館以外でも販売されていることが判明。なんと、楽天のオンラインショップでも購入できるというのだ。このしずく君シリーズを楽天で販売しているのは『オルゴールと万華鏡の店 癒し館』という店で、このしずく君シリーズを「当店オリジナル」として販売している。つまり、スライムとはまったく無関係であることを明記していることになる。

このことに関して製造元に電話取材をしてみたところ「ネットでそんなに話題になってるんですか!? それは良いのか悪いのか……」と、担当者は驚いていたようすだった。どうやらこの製造元はしずく君がメイン商品ではないらしく、クリスタルに名前を入れた贈り物をメインに作っているお店なのだとか。しずく君に関しては、あまり触れて欲しくないようだ。

ちなみに、しずく君オルゴールという商品もあり、流れる曲は『ドラゴンクエスト』のテーマ曲というブッ飛びぶり。これはもはや、無関係とは言い逃れできないレベルなのではないだろうか? とはいえ、多くの人たちに感動を与えることができる精巧に作られた商品であるのも事実。限定商品らしいので、売り切れてしまうと二度と手に入らないかもしれない。

■最近の注目記事
『ドラクエ』モンスターが週刊少年ジャンプでパクリ採用か
『Windows7』でソフマップにブチギレ「テンメェ! ゴルァ~! ソフマップ~!!」
『Windows7』長蛇の列レポート! どこの店も行列! 行列! 行列!
『Windows7』発売直前の秋葉原! 深夜に長蛇の列が発生
イトーヨーカドーの価格誤表記で購入した食料『2ちゃんねる』で転売祭り

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。