わずか10分で企業専用のチャットボット・FAQを立ち上げられる!「カイセツ」無料提供開始

access_time create folderデジタル・IT

これまで、社内・顧客向けFAQやチャットボットの導入では、事前に自社の膨大な情報や商品・サービス情報を整理する必要があり、多くの時間や人的リソースを投入することが一般的でした。さらに、日々追加される情報の修正にも大変な労力が必要でした。

そんな中、今回短時間でFAQやチャットボットの立ち上げができるサービスが登場。

株式会社ナレッジコンサルティング(以下、ナレッジコンサルティング)は、生成AI「ChatGPT」の技術を活用した、企業の社内ナレッジ活用を効率化するチャットボット・FAQサービス「カイセツ」を無料で提供開始しました。

10分で企業専用チャットボットを立ち上げ可能

「カイセツ」とは、企業の情報やノウハウを整理・集約し、顧客や社内向けに自然言語で簡単にアクセスできるチャットボット・FAQを立ち上げられるサービスです。ChatGPTを活用することにより、いつでも自然言語で簡単に検索ができます。

事前の情報整理は一切必要なく、ホームページや既存のドキュメントを読み込ませるだけ。わずか10分で企業専用のチャットボット・FAQの立ち上げが可能です。

事前に情報を整理する手間が不要

「カイセツ」は、事前に情報を整理する手間を一切省くことが可能です。今あるホームページやドキュメント(MSOfficeやPDFファイル)を「カイセツ」に読み込ませるだけで、簡単に社内のナレッジ情報がデータベース化します。

業務データや顧客との質疑応答履歴は日々蓄積されるため、社内ナレッジは成長を続けます。また同サービスではChatGPTを活用することで、質問内容を高精度で理解。蓄積された社内ナレッジから最適な回答を引き出して自然な言葉で返答が可能になります。

利用者がストレスなく情報にアクセスできる

従来は、FAQ情報が増えると利用者が目的の情報を見つけにくくなり、利用者に検索スキルや適切なキーワード選定が求められることから結果としてFAQが活用されなくなることが多くありました。

一方「カイセツ」では、効率的な情報整理とアップデートができるだけでなく、利用者がストレスなく情報にアクセスできることが魅力です。企業の情報管理と顧客サポートが向上し、ビジネスの成長に貢献します。

実際の活用シーン

1.新規顧客向けチャットボット

ホームページ上でのチャットボットとして活用できます。新規顧客が自分の知りたいことや質問したいことを自然な言語で入力すると、カイセツが自動的にその質問を解析して、最適な回答を提供します。

2.既存顧客向けチャットボット

既存顧客専用の顧客サポート・チャットボットとしても活用できます。

既存顧客からの複雑な問い合わせに対しても、ChatGPTを採用することで、日々蓄積されたナレッジ情報データベースをもとに顧客が意図する質問を正確に理解し、最適な回答を引き出します。24時間365日顧客の問い合わせに迅速に対応できることも魅力です。

3.社内向けチャットボット

「カイセツ」は新入社員向けのEラーニングや社内教育にも活用できます。新入社員が社内の情報を簡単に検索し、効率的に回答を得ることが可能。また、「カイセツ」によって作成されたFAQを見ることで、新入社員はより効率的に業務に取り組むことができます。

このように企業の様々な部署や業務において「カイセツ」を活用することで、情報共有の効率化や業務効率の向上につながります。企業の持つナレッジを最大限に活用し、成長をサポートする有効なツールとなりそうです。

参照元:https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000001.000121010.html

(文・我妻歩実)

  1. HOME
  2. デジタル・IT
  3. わずか10分で企業専用のチャットボット・FAQを立ち上げられる!「カイセツ」無料提供開始
access_time create folderデジタル・IT
local_offer
Techable

Techable

ウェブサイト: https://techable.jp/

  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちら
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。