長時間の装着も快適!音漏れを抑制してクリアな音楽を楽しめるオープンイヤー型イヤホン登場

access_time create folderデジタル・IT

SOUNDPEATS社は、16.2mm径ダイナミック型ドライバー搭載、独自開発/特許申請中の低音増強技術を搭載したオープンイヤー型ワイヤレスイヤホン「RunFree(ラン ・ フリー)」を4月22日に発売しました。

オープンイヤー/ネックバンド型で快適、開放的

長時間の装着も快適!音漏れを抑制してクリアな音楽を楽しめるオープンイヤー型イヤホン登場「RunFree」は、耳穴を塞がずにドライバーユニットを耳もとへ浮くよう配置する配置するオープンイヤー型イヤホンです。

耳掛け構造でズレにくく、周囲の音を排除しないため、屋外でも安全に使用できます。左右ユニットをつなぐワイヤーが後頭部を回り込むネックバンドタイプで、首周りの負担を軽減し、長時間の装着でも快適です。

独立パワーアンプで音量が不足しない

オープンイヤーは構造上音量が不足しがちですが、「RunFree」は独立したパワーアンプICを搭載することでその問題を緩和しているのも特徴です。

また、最新Bluetooth SoC『ATS3019』により、高い接続安定性と長時間再生も実現しています。

「ラムダ型音響空間」で余裕の低域

長時間の装着も快適!音漏れを抑制してクリアな音楽を楽しめるオープンイヤー型イヤホン登場オープンイヤー型でも音質に妥協せず、16.2mm径の大口径振動板を採用。

独自の音響構造技術「ラムダ型音響空間」により、原音のスピード感を損なわず低音域の量感をアップしています。

耳穴に直接音を届け、音漏れを抑制

長時間の装着も快適!音漏れを抑制してクリアな音楽を楽しめるオープンイヤー型イヤホン登場「RunFree」は音の出口をドライバーユニット正面に配置し、音が直接耳穴の方向へ向かうことで音漏れを抑制します。

これにより、小音量でも音楽や通話音声がクリアに聴こえます。

肌にやさしく、疲れにくい快適な装着性を実現

長時間の装着も快適!音漏れを抑制してクリアな音楽を楽しめるオープンイヤー型イヤホン登場耳の後ろに回り込むレシーバーユニットの表面には、柔らかいシリコン素材を使用。エクササイズ時の振動を吸収し肌への摩擦を軽減できます。

また、メガネをかけた際にも耳が痛くならないように耳掛け部を細めに設計し、ネックバンドには弾性に優れたニッケルチタン合金を使用して長時間の装着でも快適さを追求しています。

PR TIMES:https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000029.000032497.html

(文・杉元 旭)

▼ガジェット通信が送るミニゲームシリーズ!
スキマ時間にどうぞ!
access_time create folderデジタル・IT
local_offer
Techable

Techable

ウェブサイト: https://techable.jp/

  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちら
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

ガジェ通制作ライブ
→ガジェ通制作生放送一覧