築地の写真に見えるけど実は「ジョージアの首都トビリシ」だった件

access_time create folder生活・趣味

駐日ジョージア大使のティムラズ・レジャバさんは、自身の公式Twitterに日本での生活や近況を掲載しており、多くの日本人ファンがいる人物です。投稿する内容はもちろんのこと、その人柄の良さも愛されている理由のひとつと言えるでしょう。

ジョージアの首都トビリシの風景だった

そんなティムラズ・レジャバさんが、不思議な写真をTwitterに掲載して話題となっています。写真を見てみると、なにやら漢字が書かれたトラックが写っています。風景から推測するに、東京・築地やなどの市場のように思えますが、実はここ、ジョージアの首都トビリシだというのです。


築地の風景に思えます

海外には、日本で使われていた中古車がたくさん輸出され、有効活用されています。ジョージアにも同様の中古車が複数存在し、そのひとつが「築地にいそうな漢字が書かれたトラック」だったのかもしれません。確かに、写真だけ見ると、築地の風景に思えます。

写真を見て「築地!?」と思いましたか?

ジョージアは親日国だと言われています。世界的なパンデミック状態により気軽に旅行ができない人もいるかと思いますが、いつか世界が平穏な状況になったとき、ジョージア観光旅行をしてみたいものですね。

皆さんは、ティムラズ・レジャバさんがTwutterに掲載した写真を見て「築地!?」と思いましたか? 筆者は、てっきりどこかの日本の魚市場かな!? と思ってしまいました……。


※冒頭画像は駐日ジョージア大使 ティムラズ・レジャバさんの公式Twitterより

(執筆者: クドウ@地球食べ歩き)

▼ガジェット通信が送るミニゲームシリーズ!
スキマ時間にどうぞ!
access_time create folder生活・趣味
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちら
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

ガジェ通制作ライブ
→ガジェ通制作生放送一覧