任天堂が法的処置を取ると言った当日! さっそく『R4』販売店が廃業!

access_time create folderエンタメ ガジェ通 デジタル・IT
r4

ゲームメーカーのカプコンや任天堂が、違法性の高いゲームコピー機器『R4』に対して法的処置をとるとプレスリリースを公開したばかりだが、さっそく廃業となった『R4』販売店が出現した。50社以上のゲームメーカーが『R4』の販売をしている業者に対して損害賠償を求める訴訟を東京地方裁判所に提訴した矢先の出来事だ。

この販売店はオンラインショップの『R4』販売店で、10月5日に突然の閉店のお知らせをサイトで告知。「ゲームマジック閉店のお知らせ。大変勝手ながら、本日より、ゲームマジックを閉店いたします。皆様のご利用大変ありがとうございました。本日まで入金された方は全員発送を既にしております。明日以降入金いたします方につきましては、商品が発送できない可能性もありますのでご注意ください。本当にありがとうございました 」という一文を掲載している。

明日以降入金いたします方につきましては、商品が発送できない可能性もあります」とあるため、もしかすると入金したまま品物も返金もない可能性がある(あくまで可能性だが)。会社の所在地も明記されていないため、個人がサイトを運営していた可能性も捨てきれない。

それにしても、10月5に任天堂が法的処置に関するプレスリリースを出した日に閉店とは、あまりにタイミングが良すぎる。裁判で争うのであれば現時点で突然閉店しなくてもいいわけで、編集部が予想するに任天堂のプレスリリースを受け、ショップ側が自主的に閉店させたのではないかと思われる。とにかく、違法性が高いゲーム周辺機器を売る店が減っていくのはいいことだ。

■最近の注目記事
ファミマの入店音ブーム到来! ファミマウィーンオーケストラ!
テンションが上がるファミマの入店音! 超ノリノリ動画が人気
人気漫画『あずまんが大王』の漫画家が警察に捕まった!
島田紳助のブチギレ騒動は事実だった! オール巨人が暴露「少し怒って堪忍した」
『ゼブラーマン』続編の台本を道端で拾った人がネットに掲載!?

access_time create folderエンタメ ガジェ通 デジタル・IT
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちら
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

人魚Days
ガジェ通制作ライブ
→ガジェ通制作生放送一覧