ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

トレンドマイクロ、Sony製Androidタブレット向けにセキュリティアプリ「ウイルスバスターモバイル for Android(Sony版)」を明日2月13日にリリース、不正アプリ対策機能が1年間無料で利用可能

トレンドマイクロは2月12日、Sony製Androidタブレット向けにセキュリティ対策アプリ「ウイルスバスターモバイル for Android(Sony版)」を明日2月13日15時に公開すると発表しました。ウイルスバスターモバイル for Android(Sony版)は、ウィルススキャン・駆除機能、フィッシングサイトへのアクセスを防止するWEB対策機能、端末を遠隔地から追跡・管理できる盗難・紛失対策機能などを備えたセキュリティ対策アプリで、今回Sony製タブレット限定で提供されるアプリでは、ウィルススキャン・駆除機能が1年間無償で利用することができます。他の機能を利用するには別途ライセンスを購入する必要があります。アプリは、Sony運営のお勧めアプリ紹介サイト「Sony Select(http://tablet.app.sony.jp/s/#cat-top-1/)」で公開される予定です。「Sony Select」はSonyタブレットにプリインストールされているので、アプリドロワーを探してみてください。対象機種は、Xperia Tablet S、Sony Tablet S、Sony Tablet Pの3機種。Source : トレンドマイクロ



(juggly.cn)記事関連リンク
東芝、Android 4.1(Jelly Bean)搭載10.1インチタブレット「REGZA Tablet AT501/37H」を国内で2月15日に発売、価格は44,800円前後
LG、新スマートフォンシリーズ「Optimus Lシリーズ II(L3 II / L5 II / L7 II)」を発表、MWC 2013で公開
Nexus 4用Qiワイヤレス充電器が米国のGoogle Playストアで発売開始

juggly.cnの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。