ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

どんどんデュエルが難解になってきてる…… シリーズ6作目『遊☆戯☆王 ZEXAL2(ゼアル・セカンド)』クロスレビュー

遊戯王ZEXAL2 遊戯王ZEXAL2

秋アニメクロスレビュー『遊☆戯☆王 ZEXAL2(ゼアル・セカンド)』

原作/高橋和希 スタジオ ・ ダイス(週刊少年ジャンプ)
アニメーション制作/ぎゃろっぷ
監督/桑原 智
声優/畠中 祐、入野自由、増田俊樹ほか
10月7日よりスタート
テレビ東京系 毎週日曜日 17時30分~
公式サイト:http://www.tv-tokyo.co.jp/anime/yugioh-zexal/[リンク]

『ガジェット通信』秋アニメクロスレビュー 記事一覧はこちら

総合得点 平均

5.7/10点(レビュアー3名)

ジョージ・レック のレビュー

演出 5
脚本 5
作画 7
OP / ED 7
相変わらずの髪型 8
-----
総合 6

かの有名カードゲーム「遊戯王」のシリーズ通算6作目。前作からストーリーを引き継いでいるようであるが、子供たちをメイン視聴層においているだけあって、とっつき辛く感じることはない。
男の子はカッコよく、女の子は可愛く、まっすぐ魅力的に描かれているので、男性女性両方楽しめるのではないだろうか。カードゲーム自体のルールはまったく解らない自分のような人でも、なんとなく雰囲気で楽しめそう。こどもたち!デュエルは宿題が終わってからしような!

鬼嶋 ピロ のレビュー

演出 6
脚本 5
作画 6
OP / ED 6
ヒロインはアストラル度 10
-----
総合 6

いつの間にか日曜夕方枠に移動してきたゼアルの2シーズン目、“かっとびんぐ”が信条の鋭利な髪型をした少年が主人公ですねw
なんだかんだでかなり長く続いている遊戯王シリーズの6作目となるのが今回の“ZEXAL2(ゼアル・セカンド)”シリーズ、どんどんデュエルが難解になってきている気がするんだけど、最近のお子様達はついて行けているんだろうかwww 学生時代がちょうど遊戯王カードの始まりだったからルールはわかるけど、そんなオッチャンでも頑張らんと無理やwww
そんな感じなので今から新規参入するにはちょっと敷居が高いかもしれませんが、そこはキャラにぶひればおkおkwww 俺なんて他の某ヴァンガっちゃうカードアニメ毎週見てるのに未だにルールわかんねーもんwww でもキャラにぶひれれば全然楽しめる不思議wwww
しかし、今回の第1話でちょっとBLじゃなくてガチホモ臭がしたのには俺のケツが恐怖に震えたwwww このシリーズには出て来ないけど、ブラックマジシャンガールは俺の嫁wwwww

srbn のレビュー

演出 5
脚本 5
作画 6
OP/ED 7
髪型の攻撃力 9
-----
総合 5

しばらく遊戯王観ていなくて、噂ではバイクに乗ってるとか聞いてたんですが乗ってないですね。
敵のやつら、筋力鍛えすぎじゃないですかね。お前らカードゲームにこだわる必要ねえだろ、その筋肉を活かす仕事探せよって思いました。
昔は遊戯王やってたんですけど今のは全くの別モンですね。オーバーレイネットワークってなんなんでしょ? 融合とか儀式召喚が精一杯ですわ。
しかし、遊戯王特有の再現不可能な髪型は相変わらず。OPは男の子が好きアツい感じの曲だし、EDのちびキャラはかわいいしで見所はあります。思っていたよりカードゲームがメインでした。ごめんなさい。

レビュアープロフィール

ジョージ・レック

古いアニメから最新のアニメまで広く浅く監視中。ロボット・能力バトル・恋愛・日常…なんでも食う系男子。好きなアニメは「聖闘士星矢」「輪るピングドラム」「ぱにぽにだっしゅ!」

鬼嶋 ピロ

業界の隙間でぬるっとなんやかんやしてるアニヲタDQNですw

srbn

OPやEDに弾幕が流れるようなアニメをよく観ていますよ。

『ガジェット通信』秋アニメクロスレビュー 記事一覧はこちら

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。