ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
  • 北野武からの出演オファーに「役者やってて良かった」 『アウトレイジ 最終章』池内博之インタビュー
  • 『ブレードランナー 2049』ハリソン・フォードインタビュー「仕事は好きなんだ。役に立ちたい。チャレンジが好き」
  • 注目俳優・太賀インタビュー「誰しもが漠然とした不安を抱える10代だった」 映画『ポンチョに夜明けの風はらませて』
  • コムアイ(水曜日のカンパネラ)インタビュー「お風呂に入った猫がシュッと細くなってしまうところが情けなくて愛しい」
  • 『レディ・プレイヤー1』キャストインタビューで判明!「実際にこの映画をテーマにしたゲームが発売予定だよ」
  • 『パシフィック・リム:アップライジング』監督&ジョン・ボイエガに「ぼくのかんがえたさいきょうのかいじゅう」を見てもらった!
  • あのシーンはアドリブから生まれた!『ファンタビ』の素敵カップル ダン・フォグラー&アリソン・スドル インタビュー
  • 『ゴースト・イン・ザ・シェル』のバトーさんを直撃! 原作愛がハンパなくて『イノセンス』制作を懇願するレベル
  • 『ファンタビ』大切にしたのはティナがあの場面で「嫉妬心を出さないこと」キャサリン・ウォーターストン インタビュー
  • 撮影現場は天国だった!?映画『恋のしずく』小野塚勇人インタビュー 大杉漣との思い出や“ライダーあるある”も
  • 野沢雅子×堀川りょう「ベジータがいるから悟空の存在がある」「ブルマとの馴れ初めの話が欲しい!」 映画『ドラゴンボール超 ブロリー』インタビュー
  • 戸次重幸が「理解出来ないほどの悪い役」に挑む実話をベースにした物語『神と人との間』
  • 『マイティ・ソー バトルロイヤル』女戦士・ヴァルキリーを熱演! 声優・沢城みゆき「ロキ様ファンの方お友達になってください!」
  • 性別や年代によって楽しみ方が変わる映画『妻ふり』 榮倉奈々&安田顕インタビュー
  • 『ジュマンジ』でタフな美女戦士を熱演! カレン・ギランの好きなゲームは「メガドライブ『ソニック・ザ・ヘッジホッグ3』」
  • CMのオファーが欲しい!本郷奏多の中のエンヴィー<嫉妬>炸裂!? 映画『鋼の錬金術師』撮り下ろしインタビュー

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]
ガジェ通制作ライブ
→ガジェ通制作生放送一覧

【アプリ】国産Twitterクライアント『Janetter』 WindowsとMacに続いてiOSでもリリース!

『2ちゃんねる』ブラウザの『JaneStyle』の作者が開発した、国産『Twitter』クライアントソフトウェア『Janetter』。軽快な動作で話題になっており、シェアを伸ばしつつある同ソフトだが、本日の12時にAppStoreでiOS版がリリースされた。リリースされたのは無償版の『Janetter for Twitter』と有償版の『Janetter Pro for Twitter』の2つ。

無償版は画面上部に広告バナーが表示され有償版はこのバナーが非表示になる。今回記者は有償版を使うことにした。ダウンロードして導入すると当然のことながら『Twitter』アカウントの登録を求められる。既にアカウントを持っている人が大半だと思うので、既存のアカウントを入力して認証させればよい。

インタフェースは実にシンプルで1つのアカウントごとに「ホーム」、「@ツイート」、「DM」と分けられている。それぞれのリストは左右のフリックで移動することが可能。またそれぞれに未読があった場合は、オレンジのバーにより知らせてくれる。もちろん「ホーム」、「@ツイート」、「DM」以外にもリストを追加することが可能で、自分なりにカスタマイズしたタイムラインを閲覧することが可能。

Windows、Macで使いやすいことから多くのユーザーに支持されてきた『Janetter』だが、ついにiPhone版もリリースとなった。また近い内にAndroid版もリリース予定となっている。iPhoneには数多くの『Twitter』クライアントが存在しているが、その中で国内シェアを伸ばすことができるだろうか?なお有償版は600円となっている。

Janetter Pro for Twitter

※この記事は、ゴールドラッシュの「ソル」が執筆しました。[リンク]

ソルの記事一覧をみる

記者:

  ネタのタレコミや情報提供は下記ウェブサイトからお願いします

ウェブサイト: http://getnews.jp/

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。
スマホゲーム タラコたたき