タモリ倶楽部に出るゲームが翌日遊べるぞ! ラーメンを湯切りするテボやレジ袋など変わったコントローラーで遊べるゲームイベント「make.ctrl.Japan」は2月22日にアキバで開催

access_time create folderゲーム

変なゲームコントローラーがアキバに集結!? 今週金曜放送の『タモリ倶楽部』では、「ゲームを作って一攫千金!?東京グルメゲームショウ」と題して、様々なクリエーターが制作したグルメゲームをタモリさんやゲストの皆さんがプレイする模様。ゲストに出演する山本彩さんは、写真付きツイートで出演を告知しています。

【お知らせ】
2/21(金) 「#タモリ倶楽部」に出演します!!

◇テレビ朝日系『タモリ倶楽部』
◇放送日時:2/21(金) 24:20~
◇番組HP:https://tv-asahi.co.jp/tamoriclub/#/?category=variety

お楽しみに

ゲームをプレイしている山本さんが手に持っているコントローラーは、ラーメン屋さんで麺を湯切りする道具の“テボ”。「そんなゲームあるの?」という方、本当にあるんです。

神奈川工科大学の授業で制作された「湯切りの頂」は、デポをコントローラーに、湯切りの動作でスコアを競い合う体感ゲーム。昨年の東京ゲームショウに出展され、話題になりました。

ハイスピードヌードルアクション 湯切ノ頂(ゆきりのいただき) | ゲームクリエイター特訓 Portal
http://kait-gamedev.play-app-lab.com/?page_id=352[リンク]

先週のタモリ倶楽部の予告を見る限り、昨年の「BitSummit」でWataru Nakano×MIYAZAWORKSが出展した、レジ袋を揉む音でチャーハンを作るゲーム「音効炒飯」も登場するようです。

デポ、レジ袋などこれら番組に登場する“変わったコントローラーのゲーム”が一堂に会するイベントが、オンエア翌日の2月22日(土)に秋葉原のガジェット通信フロアで開催されます。イベント名は「make.ctrl.Japan」。米国のゲームイベント「GDC」と同時に開催されている「alt.ctrl.GDC」を日本でもやりたい、ということで開催が決定したそうです。

make.ctrl.Japan 変わったコントローラーのゲームイベント
https://makectrl.jp/

make.ctrl.Japan 変わったコントローラーのゲームイベントPV(YouTube)
https://youtu.be/uDEvrpzJQ_U

イベントのウェブサイトを見ると、他にもガラガラ抽選機、顕微鏡、洗濯板など数多くの変わったコントローラーのゲームが遊べるようです。Wataru Nakano×MIYAZAWORKSは、段ボール箱をコントローラーにする「箱だけのブルース」も出展。

東京ゲームショウ 2018:コントローラーは段ボール箱! あほげー生まれBitSummit育ちの問題作『箱だけのブルース』が話題に
https://getnews.jp/archives/2080167[リンク]

これだけの数の変わったコントローラーのゲームが集まるのは、なかなか貴重な機会。今週のタモリ倶楽部を見たら、翌日は実際にプレイしに秋葉原へ足を運んでみては?

「make.ctrl.Japan」開催概要
■開催日時
2020年2月22日 12:00 – 17:30
■開催場所
アキバCOビル 2F ガジェット通信フロア
〒101-0021 東京都千代田区外神田3-16-12
https://getnews.jp/floor_for_guest[リンク]
■協賛
株式会社Cygames

access_time create folderゲーム

shnsk

宮原俊介(編集主幹) 酒と音楽とプロレスを愛する、未来検索ブラジルのコンテンツプロデューサー。2010年3月~2019年11月まで2代目編集長を務める。ゲームコミュニティ『モゲラ』も担当してます

ウェブサイト: http://mogera.jp/

TwitterID: shnskm

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちら
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

人魚Days
ガジェ通制作ライブ
→ガジェ通制作生放送一覧