家紋がコマネチ「NHK紅白」細かなこだわりが話題に ビートたけし「浅草キッド」歌唱に感動の声も

access_time create folderエンタメ

2019年末に生放送された「第70回NHK紅白歌合戦」の細かなこだわりが話題となった。

今回、番組前半第1部で第70回という節目を迎えた番組に向け、ビートたけしが表彰状を持って登場。生放送で若干危険なワードも交えながら、祝辞を述べる場面があった。

そこでビートたけしが着用していた羽織について番組公式Twitterが【気づいてほしい紅白】と題して投稿。


「ここで気づかなかったみなさんにお伝えします。 ビートたけしさんの羽織にご注目。 なんと家紋が『コマネチ』です」

この衣装のこだわりに、

・気づくかいなw
・衣装さん細かいですね!
・粋な計らいw

といったコメントが寄せられている。

また、第2部ではビートたけし作詞・作曲の若手芸人の心情を綴った楽曲「浅草キッド」を歌唱し、

・ええ曲やねぇ。
・本当に染みました
・ビートたけしの歌が1番”歌”って感じしたな。
・ビートたけしが歌う浅草キッド、これは上手いとか下手とかの話ではないな。何だか非常に胸に迫るものがある。
・ビートたけしの後ろ姿、今年見たものの中で1番良かったかもしれない
・令和になってもこの 昭和の名曲を語り継ぎたいです

など視聴者から感動の声があがった。

access_time create folderエンタメ
ぽん

ぽん

テレビが好きだポン。NHKの受信料はちゃんと払ってるポン。

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちら
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

人魚Days
ガジェ通制作ライブ
→ガジェ通制作生放送一覧