ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

【サムライ&ドラゴンズ】“世界はキミの手で変えられる”

どうも『ニコニコ生放送』で顔出し放送している“しゃけとり くまごろう”こと“しゃけくま”と申します。今回のレビューさせていただくゲームは、SEGAさんの『サムライ&ドラゴンズ』です。アクション&モンスターバトルという、ネットワーク専用タイトルとして5月24日発売されました。

さてどんなゲームかというと、アクションやシミュレーションなどの要素を含んだオンラインゲームです。なんとSEGAさんの家庭用ソフトでは初の”基本無料(一部有料コンテンツあり)”でのサービスとなります。

プレイする前から、非常にやれる事が多いという事で、どんなゲームか気になっていました! 皆さんにどんなゲームか分かっていただければうれしいです。では早速実際にプレイしてみます。ゲームを開始すると、ストーリーが流れ始め、まずは職業を選択するようです。

職業に“熊”があれば選びたかったのですが、大人しく“剣士”を選びました。職業を選ぶと、ダンジョンへ挑む”アクションパート”が始まりました! この”アクションパート”は、最大4人での協力プレイで遊べるらしいです。ネットを通して、ほかのプレイヤーとダンジョンへ挑めば、難しいダンジョンもクリアできるかもしれませんね。

”アクションパート”を進めていくと、さらにストーリーが進んでいきます。どうやらプレイヤーは、混沌(こんとん)が支配する世界に降り立った冒険者であり、各地に点在する覇者の証“デブリズタワー”を占拠するのが目的なんだそうです。じゃ、俺の手で世界を変えるとしますか! と意気込んでいると今度は、プレイヤーの本拠地となる“街”が現れました。

ふむふむ、どうやら“街”を発展させていく”シミュレーションパート”みたいですね。

クエストを達成すると、“街”に資源の生産施設や軍事施設を建設したり、施設をレベルアップさせるものが手に入りました。”シミュレーションパート”の基本操作を覚えつつ、“街”を発展させていきます。

いくつものクエストを達成していくと、“街”がどんどん発展します。まるで本当に一国の君主として、“街”を発展させてるみたいで、ついつい時間を忘れて熱中してしまいました。

しかし、建設やレベルアップにはリアルタイムで時間がかかるため、建設中に待ち時間ができます。そんなときに、回数は決まってますが、ダンジョンへ冒険する事ができるので、先ほどの”アクションパート”をまたプレイします。

今度は協力プレイにチャレンジしてみました。ルームを作成したり、誰かが作ったルームに参加して、一緒にダンジョンに挑む事ができます。

職業には“魔法使い”もあるので、プレイヤーさんの中には魔法を使ったりする方もいます。カッコイイ!

さぁ、ほかのプレイヤーさんと協力して、ダンジョンのボスと戦闘だ!

無事にダンジョンをクリアすると、アイテムを獲得する事ができます。さらにクリアボーナスで、カードパックを引けます。カードパックの中には装備品や魔獣(魔獣については後ほど触れます)が入っていますが、何が出るのかはお楽しみ!

1 2次のページ
ゲーム通信の記事一覧をみる

記者:

最新ゲームレビューとゲーム実況放送の情報をお伝えするエンターテインメントニュースサイトです。ゲームの情報を少しずつ増やしていきたいとおもいます!

ウェブサイト: http://game.getnews.jp/

TwitterID: gamereviewblog

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。