ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

果汁グミ『メグミとタイヨウ』Twitterキャンペーン第3弾が6月3日にスタート あなたのつぶやきで2人の未来が変わる!

1988年の発売以来、果物をかじった様な爽やかな味わいと、楽しいかみ心地で愛され続ける『果汁グミ』。最近では、オリジナルアニメ『メグミとタイヨウ』のTVCMでおなじみ。

その『メグミとタイヨウ』は、これまで『Twitter』を使ったキャンペーンを実施。メグミとタイヨウはそれぞれ『Twitter』アカウントを持っており、キャラクターとしてTweet。ユーザーのつぶやきと連動してストーリーが変化するという斬新な企画が大きな話題を呼びました。

そんな『メグミとタイヨウ』が、3回目となる『Twitter』連動キャンペーン『タイムラインワールド』を6月3日より開始。新たなる物語“Tweet Fantasy”が始動します。

新キャンペーンではどのような物語が展開するのか今から期待が高まりますが、公式サイトでは未だ「みんなのツイートがひとつになる時、道は開かれる」というメッセージが明らかとなっているだけ。今すぐメグミ、タイヨウ、果汁グミをフォローして、ぜひ皆さんも“Tweet Fantasy”に参加してみましょう!

『果汁グミ』のTVCMは、ASIAN KUNG-FU GENERATIONのアートワークなどで知られるイラストレーター、中村佑介さんデザインのキャラクターをマッドハウスがアニメ化。西野カナさんの楽曲が使用され、メグミ役を声優の水樹奈々さん、タイヨウ役を杉田智和さんが担当している豪華な内容で、女性を中心に人気を集めています。

『Twitter』連動キャンペーン第1弾では、ユーザーのつぶやいたアドバイスによって2人が結ばれる“ラブストーリー”を、第2弾ではユーザーに謎を解いてもらいながら、盗まれた幻のぶどうの行方と犯人を追う“ミステリー”を展開したメグミとタイヨウが話題になりました。

6月9日にはこの謎に包まれた第3弾の物語のヒントとなるTVCMを放送。TVでは正真正銘この一夜だけのCMなのでお見逃しなく。

果汁グミ | メグミとタイヨウ「タイムラインワールド」
http://www.meiji.co.jp/sweets/candy_gum/fruits_gummi/

※画像は果汁グミ | メグミとタイヨウ「タイムラインワールド」より引用。

藤本エリの記事一覧をみる

記者:

映画・アニメ・美容に興味津々な女ライター。猫と男性声優が好きです。

ウェブサイト: https://twitter.com/ZOKU_F

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

山寺宏一&高木渉で『ポプテピピック』

GetNews girl / GetNews boy