風景写真を撮影すると巨大化したポケモンが出現! スマホ向けコンテンツ「ダイマックスカメラ」が楽しい

access_time create folderエンタメ

11月15日(金)に発売となる3年ぶりのシリーズ完全新作「ポケットモンスター ソード・シールド」。ゲーム内の新要素として注目のひとつが、“ダイマックス”と呼ばれる、ガラル地方の特定の場所でのみ発生するポケモンたちの巨大化現象です。

ポケモンは9月20日(金)、このダイマックスの世界観が楽しめるスマートフォン・タブレット対応のWEBコンテンツ「Pokémon ダイマックスカメラ」を公開しました。

「ダイマックスカメラ」は、特設ウェブサイト上で画像を撮影・アップロードすると、画像解析技術により画像内の空白領域にダイマックスしたポケモンを合成できるサービス。

試しに風景写真をアップしてみると……。

ダイマックスした新ポケモン「ポットデス」が出現しました。風景に自然と溶け込み、本当にポケモンの世界に入り込んだみたい。

画像に人物が映り込んでいてもOKですが、一定領域の空が映っていることが条件となるようです。出現するポケモンは50種類以上で、写真の風景によって変化するのだとか。

完成した合成写真はダウンロードやSNSでのシェアも可能。様々な場所で写真を撮影し、たくさんのダイマックスしたポケモンを見つけてみては。

「Pokémon ダイマックスカメラ」特設サイト:
https://dmaxcamera.pokemon.co.jp/
※実施期間:2019年9月20日〜12月31日(予定)

access_time create folderエンタメ
よしだたつき

よしだたつき

PR会社出身のゆとり第一世代。 目標は「象を一撃で倒す文章の書き方」を習得することです。

TwitterID: stamina_taro

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちら
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

スマホゲーム タラコたたき
ガジェ通制作ライブ
→ガジェ通制作生放送一覧