ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

Googleの7インチタブレットの詳細情報が流出、クアッドコアTegra 3と”Jelly Bean”を搭載

海外ブログメディアのTechnoBuffaloが信頼できる人物よりASUSが製造するGoogleブランドの7インチタブレットの詳細情報を得たと伝えています。同サイトによると、ASUS製の7インチタブレットは”Jelly Bean”と呼ばれるAndroidの次期バージョンのNexusデバイスとして6月27日~29日に米国で開催されるGoogle I/Oカンファレンスで発表、カンファレンスの開発者それぞれに無料配布されるそうです。カンファレンスで配布されるのはこれだけではないとのことです。2日目、3日目には別の端末・ガジェットが無料配布されるかもしれません(Jelly Bean入りのGalaxy Nexusとか?)。DigiTimesの報道ではそのタブレットは6月に出荷開始、7月に一般発売開始と伝えられていました。スペックについては、7インチディスプレイとNVIDIAのクアッドコアプロセッサ「Tegra 3」を搭載するそうですがそれ以外のこと伝えられていません(CES時点でのME370Tのスペックはこちら)。NVIDIAは先週の投資家向けのプレゼンの中で$199という価格での販売を可能にするTegra 3搭載のリファレンスプラットフォーム”Kai”の存在を明らかにしました。Googleブランドの7インチタブレットは以前よりKindle Fire並みの低価格で販売されると噂されていることもあり、その”Kai”を採用した製品と予想されます。そのタブレットの製品名は伝えられていませんが、以前よりASUSのME370TがGoogleブランドのタブレットになると噂されていること、Bluetooth SIGを最近その型番のASUS端末が通過したことから、XOOMのようにメーカー名「Eee Pad MeMO ME370T」として発売される可能性もあると思います(Transformer Padかも)。Source : TechnoBuffalo



(juggly.cn)記事関連リンク
Google PlayストアでAndroidゲームの半額セールが実施中
Motorola、中国移動向け新型RAZRスマートフォン「RAZR V MT887」を発表、Android 4.0.4で発売
JOC、ロンドンオリンピック日本代表選手団応援プロジェクト「1億2500万人の大応援団」の公式アプリをGoogle Playストアで公開

juggly.cnの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。