「平成」の顔出しパネルや「昭和タクシー」の看板あり 令和なので熊本の平成駅に行ってみた

access_time create folderエンタメ

4月1日、新元号の「令和」が発表された。4月29日の「昭和の日」には、大阪の大正駅でR-1を飲むという人が続出し話題となっていた。

「平成最後の昭和の日」に大正駅で明治のR-1を飲む人が続出 『Twitter』トレンドにもランクイン
https://getnews.jp/archives/2149613[リンク]

熊本の平成駅から神奈川の昭和駅に行く人なども話題となっていたが、今回その熊本の平成駅にちょっと行ってみた。

1992年(平成4年)に開業したという平成駅はJR熊本駅の隣駅で、熊本駅からはすぐ。とはいえ熊本駅自体が熊本の繁華街からは若干距離があり、平成駅の周りもかなり閑静な感じ。
近くにある天然温泉施設「湯らっくす」は深さが日本一の水風呂がありサウナーには好評とのこと。

平成駅。駅名の横の昭和タクシーの看板がなんとも素晴らしい。誰か「令和タクシー」を作って看板を並べて欲しいものである。
自動販売機には「大正」製薬のリポビタンDもある。ぱっと見て、明治のR-1もあるかと思ったらコカ・コーラ社の「ヨーグルスタンド B1乳酸菌」だった。

そして駅の中には、平成の顔出しパネルとスタンプが。いい記念になることだろう。

熊本に行った折、機会のある方は訪れてみてはいかがだろうか。

※画像(4点)が全て見れない方はコチラ
https://getnews.jp/archives/2184260[リンク]

access_time create folderエンタメ

Taka

元インターネット雑誌編集者。 2013年5月よりガジェット通信にて記事を書いております、よろしくです。

ウェブサイト: http://getnews.jp/archives/author/taka

TwitterID: getnews_Taka

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちら
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

スマホゲーム タラコたたき
ガジェ通制作ライブ
→ガジェ通制作生放送一覧