ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
  • 『アントマン&ワスプ』エヴァンジェリン・リリーインタビュー「7歳の息子がワスプになりきっているのをこっそり見てしまったの!」
  • 柄本佑が前田敦子を絶賛「“僕のあっちゃん、私のあっちゃん”にしたくなる魅力がある」
  • 『ミッション:インポッシブル/フォール・アウト』サイモン・ペッグインタビュー「ベンジーがイーサンに唯一勝てる場所」とは?
  • 『スター・ウォーズ/最後のジェダイ』でカイロ・レンはどうなっちゃうの? アダム・ドライヴァーを直撃!
  • 福士蒼汰&吉沢亮 2人の成長した部分とは?映画『BLEACH』撮り下ろしインタビュー
  • コムアイ(水曜日のカンパネラ)インタビュー「お風呂に入った猫がシュッと細くなってしまうところが情けなくて愛しい」
  • 北原里英が映画主演で後輩に見せる“道”「AKB48が夢の通過点では無くゴールになっているからこそ」
  • CMのオファーが欲しい!本郷奏多の中のエンヴィー<嫉妬>炸裂!? 映画『鋼の錬金術師』撮り下ろしインタビュー
  • 窪塚洋介が明かす未体験への挑戦と驚き 映画『沈黙-サイレンス-』でハリウッドデビューを飾る
  • 仲良し全開のフラッシュ&サイボーグを直撃! 自分がバットマンだったらスカウトしたいキャラは?
  • 『ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー』で大大活躍中! チューバッカさん直撃インタビュー:動画  
  • あのシーンはアドリブから生まれた!『ファンタビ』の素敵カップル ダン・フォグラー&アリソン・スドル インタビュー
  • 『ゴースト・イン・ザ・シェル』のバトーさんを直撃! 原作愛がハンパなくて『イノセンス』制作を懇願するレベル
  • 俳優・中村倫也インタビュー「女子の周りから固める恋愛作成は逆効果な気がします(笑)」
  • 『マイティ・ソー バトルロイヤル』女戦士・ヴァルキリーを熱演! 声優・沢城みゆき「ロキ様ファンの方お友達になってください!」
  • 大泉洋『探偵はBARにいる』シリーズへの愛を語る「“好きなんだけど映画館には行かない”だと続かない」

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]
ガジェ通制作ライブ
→ガジェ通制作生放送一覧

極限まで削ぎ落とした線を一色で描く。長場 雄 個展「Express More with Less」

Nagaba Yu_gallery target0194_fin

GALLERY TARGETにてイラストレーター、アーティストとして活躍する長場 雄の個展「Express More with Less」が開催。

極限まで削ぎ落とした線を一色で描く。
ミニマルでストイックな表現とは裏腹に長場の作品は一見ポップで溢れている。しかし究極の引き算で計算され作り込まれた線は、キースへリングの即興ドローイングから受ける印象とは異なる緊張感、繊細さを併せ持ち、ポップの背後にはコンセプチュアルな趣が漂う。

代名詞ともなったACE HOTELのメモ帳に描かれたドローイング。
「そのまま大きくなったら面白いよね。」 の一言に端を発し、2015年MIDORI.so2 GALLERYで開催した展覧会“A Piece for a day”の熱量をそのままキャンバスワークに置き換えて展示したいとのオファーを長場が快諾した事により本展覧会は実現。

タイトルの「Express More with Less」(少ない情報でより豊かな表現をする)は長場の描くドローイング最大の特徴だ。 短時間で情報を大まかに掴み、細かいことは気にせず目に映ったモチーフが発する空気もろとも取り込み描いていく。 鑑賞者と作品の距離を縮めるため、モチーフには多くの人が関心をもつ「人物」が選ばれている。このスタイルを修練する事で一躍人気アーティストとなった長場。本展覧会では支持体を紙からキャンバスへと変更する過程で、これまで制作してきた作品を再構築しイラストレーションの持つ可能性を追求していく。

作品展示のほか、活版印刷によるプリントの販売や、今回初お披露目となるグッズの販売も行う。
また、展示初日にはアーティスト本人の在廊も予定している。

■作家コメント

こどもの頃、父親が仕事で海外にいく度に持ち帰ってきたホテルのアメニティには、自分の知らない国の特別な空気がなんとなく感じられて、その国に思いを馳せたりしていた。
2013年の夏にニューヨークのACE HOTELに泊まってホテルのアメニティとして置かれていたメモ帳を見た時に、その時の気持ちが蘇り、大事に持ち帰ってきたことがはじまりだ。
たいていそういうものは引き出しの奥で眠りつづけたり、どこかのタイミングで捨ててしまったりするのだけど、なぜかこのメモ帳は捨てがたく、ある時ふと取り出してきてここに絵を描くことを思いついた。(長場 雄)

Nagaba Yu_gallery target0210_fin

“Express More with Less” by Yu Nagaba
5月1日(水)- 17日(金)
12:00 – 19:00 *会期中無休
オープニングレセプション:5月1日(水)18:00 – 20:00

GALLERY TARGET
東京都渋谷区神宮前2-32-10
03 3402 4575
www.gallery-target.com

長場雄
イラストレーター、アーティスト。
1976年東京生まれ。東京造形大学デザイン学科卒業。雑誌、書籍、広告、様々なブランドとのコラボレーションなど領域を問わず幅広く活動。2014年より、自身のインスタグラムにて1日1点作品をアップし続けている。過去のワークスに、UNIQLO、ASICS、G-SHOCK、BEAMSとのコラボレーション、その他、マガジンハウス、RIMOWA、Technics、Spotify、Universal Music、Monocleなど国内外問わず様々なクライアントにイラストレーションを提供している。

http://www.nagaba.com

NeoL/ネオエルの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。
スマホゲーム タラコたたき