ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

画像:大寒波でシカゴが『デイ・アフター・トゥモロー』みたいに凍りつく

地球温暖化の影響で南極の巨大棚氷が崩壊したことにより海流の急変が起こり、世界各地で豪雨・高潮・竜巻などの異常気象が頻発、そして氷河期が訪れる――ここまでは2004年に公開されたSFパニック映画『デイ・アフター・トゥモロー』のあらすじだが、先週、アメリカ北部を襲った大寒波はまさにこの映画を思い起こさせるものだった。


https://twitter.com/cubehaver/status/1090786943754035201
イリノイ州の大都市シカゴでは、1月31日からの寒波で-31℃の最低気温を観測。ミシガン湖から吹き付ける冷たい風のために体感気温は-45℃以下になり、北極や南極よりも寒くなったという。湖は見渡す限り凍結した。


https://twitter.com/ABC/status/1090402748808421376
鉄道では分岐器の凍結を防ぐためにガスヒーターがフル稼働。燃え盛る炎の上を列車が走る。


https://twitter.com/HeidiMiler/status/1090957142264332289
冷気がドアの隙間から侵入しようとしてきている! 暖炉の火を焚いて布団を被って凌がないと!

View this post on Instagram Hurry up they said. Your food will get cold they said. #polarvortex James Davidさん(@lowlevelcoffeeboy)がシェアした投稿 – 2019年 1月月30日午前9時06分PST


https://www.instagram.com/p/BtRDgbFF3dj/
スパゲティはほんの1分で食品サンプルみたいにカチコチに。


https://twitter.com/KKrilanovichCRE/status/1091003006785646592
-27℃くらいで凍結するとされるウォッカも凍った。


https://twitter.com/bkwatts4/status/1090779863756230656
寒冷地ならではの遊びが流行。宙に撒いた熱湯が一瞬で凍って霧状に。


https://twitter.com/ShakesPic/status/1091029421782376448
ズボンが立って歩き始めた!


https://twitter.com/TessMcclaine/status/1090734754130022400
犬は喜び庭駆け回……りたがらないほど寒いってことだね。

アイオワ州から、「-75」(-59℃)と容器に書かれた不凍液が凍りついたという報告も。-75はメーカーが保証する「ここまでは膨張して破裂しない温度」だから問題はないらしいが……。


https://www.facebook.com/FutureSenatorDavid/posts/554393375078294
ミネソタ州ではトイレの貯水タンクの水が凍ってタンクが破裂。

-40℃の中、住宅火災現場で消火活動をしていた消防士。熱かったり寒かったり、ご苦労様です。

画像とソース引用:『Twitter』『Instagram』『imgur.com』より
https://imgur.com/KFNySrU
https://i.imgur.com/nwdR4tn.jpg

―― 見たことのないものを見に行こう 『ガジェット通信』
(執筆者: ろくす) ※あなたもガジェット通信で文章を執筆してみませんか

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。