ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

猫・猫・猫! 猫だらけ! 映画『ねことじいちゃん』リアル“ねこあつめ”な特別映像

日本を代表する動物写真家であり、世界中の猫好きの憧れの的である“猫神”こと、岩合光昭さんが映画監督に初挑戦した映画『ねことじいちゃん』が2月22日より公開となります。本作の公開を記念して、猫・猫・猫! 猫だらけの特別映像が公開されています。

【動画】リアルねこあつめ!「ねことじいちゃん」猫大集合の特別映像
https://www.youtube.com/watch?v=kFIDe5U8mZU

愛知県・佐久島で35匹の猫たちとともに撮影された本作。今回の映像では、そんな猫たちのシーンだけが集められています。春のぽかぽか陽気に大あくびをする様子や、井戸端会議をするかのように大集合する猫たち、海辺や花場明けの中を自由に散歩し、時にじゃれ合う猫たちなど、自然な姿が満載。

子猫が水を飲もうとして滑り落ちたときには、ヒロイン・美智子を演じた柴咲コウさんがとっさに子猫を助けるという場面も。港で船から飛び移るボス猫・とらじの様子や、主人公の大吉と共に暮らす猫・タマが花畑の中で 花びらに顔をすり寄せる様子など、まさに岩合監督だからこそ映すことができた美しいシーンばかり。本作の撮影について、特別に猫用の照明まで用意するほどこだわったという岩合監督。本作は、そんな猫たちの繊細な動きや表情をとらえ、近所の三毛猫に恋をし、雨の中これからの生活に思い悩み、決意の表情で島の中を 歩く姿など、揺れ動く猫の心情を細部にまでこだわり、人間と猫の日常をかつてないほど表情豊かに描きだしています。

美しい風景に美味しい食事、助け合い、笑い合い暮らす人々と、可愛くもたくましく生きる猫たちを描く、豊か で愛おしい猫と人間の物語。本作は、猫好きのみならず、すべての人たちが観たあとに「こんな島で猫たちと一 緒に暮らしてみたい」と思ってしまう本作。ぜひ大きなスクリーンで癒されてくださ〜い!

『ねことじいちゃん』は2月22日(金)“猫の日” ロードショー。

(C)2018「ねことじいちゃん」製作委員会

藤本エリの記事一覧をみる

記者:

映画・アニメ・美容に興味津々な女ライター。猫と男性声優が好きです。

ウェブサイト: https://twitter.com/ZOKU_F

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。