ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

大悟の飲酒やギャンブルの証拠を探してつきとめろ! クセがすごい謎解きアプリゲーム『千鳥のクセスマホ』をやってみた

バラエティ番組、TVCM、テレビで見ない日は無いほど大人気のお笑いコンビ「千鳥」のお2人。そんな千鳥をテーマにしたスマホ向けゲーム『千鳥のクセスマホ』が無料配信中。「プレイヤーはノブになって大悟が約束を守ってない証拠を見つける」というまさにクセがすごすぎる内容となっている。

▼現状からの脱出ゲーム ストーリー▼

わしは千鳥のノブじゃ。
大悟の顔が怖すぎるせいで、全国放送の冠番組が持てん!
そこで大悟の顔を優しくするために大悟と約束したんじゃ。

『禁酒の約束』を…

じゃが…大悟の顔は一向に優しくならん!
大悟のことだから、禁酒の約束を破っているに違いないんじゃ。
こうなったら証拠をみつけて酒を飲んでいることを白状させてやる。

大悟が楽屋を出ている間に、スマホを覗いてやるぞ。

・全国放送の冠番組を持ちたい千鳥が現状から脱出する
・大悟のスマホから約束を破っている証拠を探す
・大悟に約束を守らせて、顔を優しくしていく

ジャンルは「脱出ゲーム」となっていて、通常の脱出ゲームは今いる場所からの脱出を目指すものが多いが、このゲームは“現状からの脱出”がテーマとなっている。

自分がノブになって、大悟の顔を優しくしていく……。超個性的な設定だ。

「嘘を暴くために大悟のスマホをチェックする」という内容の為、アプリをひらくと本当にスマホを操作しているかの様な画面が続く。

メッセージアプリ「LINU」や「カレンダー」「メモ」など、様々な項目をチェックして証拠を集めていくのだ。

例えば「大悟の飲酒の証拠を暴け」ならば、「飲みに行く約束」をしているメッセージなどが証拠になる。

証拠が集まったら、大悟を尋問!

一般的なシミュレーションゲームらしい画面なのに、なぜかクセがすごい。

メモや着信に残されている人物名など、全てクセがすごいので要チェック! 途中にはアーケードゲームやミニゲームが用意されているので、脳トレ的にも楽しめるぞ。

無事ゲームをクリアして、大悟の顔は優しくなるのか? まだ途中までしか配信されていないので、ゲームの完成が待たれる! iOS、Android共に対応しているので今すぐ「千鳥のクセスマホ」で検索じゃ!

プラムの記事一覧をみる
プラム

記者:

アイドルとおもしろ動物好きのアラサー記者。ライブ参戦は時々、ネットウォッチは毎日。

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

山寺宏一&高木渉で『ポプテピピック』

GetNews girl / GetNews boy