ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

ゼッド、ケイティ・ペリーとコラボ制作中か

ゼッド、ケイティ・ペリーとコラボ制作中か

 現地時間2018年11月7日、ケイティ・ペリーの愛犬ナゲットがレコーディング・スタジオで座っている愛らしい姿をゼッドがインスタグラム・ストーリーへ投稿したことから2人がコラボしているのではないか、と話題になっている。

ファンによる投稿

 ゼッドは、今夏行われたケイティの【ウィットネス・ツアー】のオーストラリアとニュージーランド日程のオープニング・アクトを務めていた。その後、彼が投稿したこのツアーを振り返るビデオには、ヴォーカル・ブースで歌うケイティに対し、ゼッドが親指を立てて“グーサイン”をする姿が映っていたこともあり、2人がこの時にレコーディングしていた楽曲の最終調整を行っているのではないか、という噂が広がっている。

 今回の投稿を受け、「ケイティ・ペリーとゼッドが、2019年にポップ・ミュージックを救ってくれる」、「2人がこんなに何度も会ってるんだったら、何か起こるはずだよね」、「早くリリースして!」、「コラボがゼッドxケイティじゃなくて、ゼッドxナゲットだったらどうしよう」など、早くもファンの間で期待が高まっている。

 ゼッドは、エリー・ドゥエとのコラボ曲「ハッピー・ナウ」に続き、ショーン・メンデスとタッグを組んだ「ロスト・イン・ジャパン(リミックス)」が大ヒット中で、一方のケイティはブロードウェイ・ミュージカル『Dear Evan Hansen』のためにレコーディングした「Waving Through A Window」のスペシャル・バージョンを発表したばかりだ。

◎ファンによる投稿
https://twitter.com/KatyPerryFrance/status/1060050117691142144
https://twitter.com/katyperrypress/status/1060033621573066752

関連記事リンク(外部サイト)

ショーン・メンデス&ゼッド、「ロスト・イン・ジャパン」MVの舞台裏映像を公開
ショーン・メンデス&ゼッド、映画『ロスト・イン・トランスレーション』をオマージュした「ロスト・イン・ジャパン」のMV公開
ケイティ・ペリー、しばらく音楽から離れることを明かす

Billboard JAPANの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。