ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

ガリガリガリクソンさん「拝啓、沢田研二さんへ 私はこんな日もありました」ツイートが話題に

10月17日、歌手の沢田研二さんがさいたまスーパーアリーナで開催予定だった公演を急遽キャンセルし騒動となる。本人の会見によれば客の不入りが原因とのことだが、一部スポーツ紙や情報番組では会場で原発反対の署名を行う予定が断られたためではないかと報じられるなど、情報は錯綜した。
そんな中、昨年2017年5月に酒気帯び運転の疑いで逮捕されたお笑い芸人のガリガリガリクソンさん(@gg_galixon)は『Twitter』にて

拝啓、沢田研二さんへ

私は、怪談ライブを炎天下のガラガラの会場でやるという無謀な営業でもキチンとやり遂げましたよ。

とツイートし、野外の会場で観客がまばらな中、ステージでうつぶせになっている写真をアップ。

「いや、ジュリーとじゃ全然実績違うし。一緒なのは警察のお世話になってるとこだけ」

といった返信が寄せられる中、続いて

拝啓、沢田研二さんへ

私はこんな日もありました

と、ショッピングモールの特設ステージのような場所の、観客は一人もいないところで頭を下げている写真をアップした。話題となり、

「これも意地 」
「プロフェッショナルとはこう言うことだと思います」
「中止にしないアンタは偉い!」

といった返信が寄せられていたが、

「開店前」
「これ開店前だし」

といったツッコミも入っていた次第である。

※画像は『Twitter』より

Takaの記事一覧をみる

記者:

元インターネット雑誌編集者。 2002年よりネットウォッチ系やサブカル系の記事を情報サイトで書いております。 2013年5月よりガジェット通信にて記事を書いております、よろしくです。 e-mail:[email protected]

ウェブサイト: http://getnews.jp/archives/author/taka

TwitterID: getnews_Taka

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。