7才の少女による圧巻の国歌斉唱 イブラヒモビッチ選手も「この試合のMVP」と絶賛

access_time create folder動画

アメリカのプロスポーツの試合前には必ず国歌斉唱が行われます。メジャーリーグサッカー(MLS)も例外ではありません。9月23日にロサンゼルス・ギャラクシーのホームスタジアムで行われた対シアトル・サウンダーズFCとの試合開始前に、選手及び観客が大興奮する場面が訪れました。選手や観客を興奮させたのは、なんとまだ7才の華僑の血を引くインドネシア系アメリカ人、マレア・エマ(Malea Emma Tjandrawidjaja)ちゃんの歌声です。

https://twitter.com/LAGalaxy/status/1044024920093515776
ロサンゼルス・ギャラクシーの公式Twitterアカウントで彼女による国歌斉唱の様子をとらえた映像が公開されると、その再生回数はなんと360万回超え。ゴスペルシンガーのように歌いあげます。


https://twitter.com/Ibra_official/status/1044068315591659520
ロサンゼルス・ギャラクシーのズラタン・イブラヒモビッチ選手も「この試合のMVP」と絶賛しています。

Malea Emma Tjandrawidjaja – Demo Reel Video (YouTube)
https://youtu.be/SKqVshyafeY

彼女のPR用デモリールもYouTubeで公開されています。まだ7才のマレアちゃんですが、すでに歌手、役者、モデルとしての実績があるとのこと。末恐ろしい女の子です。

CBS News: 7-year-old girl stuns crowd with moving rendition of national anthem (YouTube)
https://youtu.be/iAajyOBPSI0

試合翌日には早速CBSニュースの取材を受けるなど、一躍時の人になりました。

7才にしてうらやましい限りの才能に満ち溢ている彼女ですが、歌手、役者、モデルとしてどんな道を選択していくのか楽しみですね。

※画像:『Instagram』より引用
https://www.instagram.com/maleaemma/?hl=ja

※ソース:
https://maleaemma.com/resume/

―― 見たことのないものを見に行こう 『ガジェット通信』
(執筆者: 6PAC) ※あなたもガジェット通信で文章を執筆してみませんか

access_time create folder動画
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちら
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

ガジェ通制作ライブ
→ガジェ通制作生放送一覧