世界共通あるある USBを一発で差し込むのって奇跡に近い

access_time create folderエンタメ

「USBをパソコンに上手く差し込めなくてイライラした」という経験がある人は相当数にのぼるのではないでしょうか。アメリカの『Twitter』モーメントが、「USBを最初の1回目で正しく差し込めるのは事実上奇跡」というタイトルでUSBの差し込み問題を取り上げ、話題になっています。

Plugging a USB in properly on the first try is practically a miracle [リンク]
https://twitter.com/i/moments/1020000802109353984

https://twitter.com/ericlott_/status/1017972524242661376
「USBを正しく差し込める確率は50%なんだけど、僕は100%で間違えるんだよね」とは、ある『Twitter』ユーザーのつぶやき。実際、上下どちらかが合っていれば差し込めるので確かに確率は50%なんですが、なぜか筆者も上手く差し込めない時のほうが多いですね。


https://twitter.com/MurryGurrett/status/1016542106515435521
「毎回USBを差し込むのを間違える人っていますか? 私が単にマヌケなだけなのかしら?」というユーザーも。いえいえ、かなりいると思いますよ。

https://twitter.com/5urt5ey/status/1019385245970333697
「私の計算では、USBを間違えて差し込んでしまった人が無駄にした時間を合計すると、労働生産性という意味で1日当たり111兆円相当のグローバル経済損失になります」という声も。そこまでの損失ではないと思いますけどね。

https://twitter.com/firstmate_nate/status/1020022367131758593
「義理の父親はこういった事例を“50/50/90”と呼んでいます。確率的には5分5分だけど、間違える確率は90%」というユーザーもいました。「あー、確かに」と、思わずうなづいちゃいますね。

https://twitter.com/mshalk/status/1020018583408140288
「テクノロジー最大のミステリーの一つ」というユーザーがいましたが、まさにその通りではないでしょうか。

※画像:『Twitter』より引用
https://twitter.com/Jackie_Paper90/status/1020040834132082689

―― 見たことのないものを見に行こう 『ガジェット通信』
(執筆者: 6PAC) ※あなたもガジェット通信で文章を執筆してみませんか

access_time create folderエンタメ
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちら
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

ガジェ通制作ライブ
→ガジェ通制作生放送一覧