ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

Googleの無線LANルーター「Google WiFi」がついに国内発売

Google は 4 月 25 日、自社ブランドの無線 LAN ルーター「Google WiFi」を 4 月 26 日に国内で発売すると発表しました。
Google WiFi は、スマートフォンアプリで簡単にセットアップや設定を行えるように設計された家庭用の無線 LAN ルーターで、複数の Google WiFi ユニットを連結させて広範囲をカバーするメッシュネットワークを構築したり、Philips Hue 等の Bluetooth 機器を接続して Google WiFi で管理することもできる優れものです。
製品そのものは昔から販売されている各社の無線 LAN ルーターと似ており、NAT や IP マスカレードなどのポート変換、PPPoE や DHCP、スタティック IP 設定なども利用できます。
既存の無線 LAN ルーターを Google WiFI に置き換えることもできるでしょう。
Google WiFi ならではの特徴としては、スマートフォンアプリだけで初期のセットアップからネットワーク管理まで行え、機器ごとに通信の優先度を設定したり、子供のスマートフォン等にアクセス制限やインターネットの利用時間を設定できることが挙げられます。
ただ、Google WiFi に LAN 側のハブは 1 ポート分しか設けられていないので、複数のデバイスを有線 LAN で接続したい時には別途ハブか必要になります。
Google WiGi の価格は 15,000 円 + 税で、3 個パックは 39,000 円で販売されます。
(参考)Google WiFi のレビューSource : Google ストア (販売サイト)、Google Japan(プレスリリース)

■関連記事
Sony Mobile、4Kディスプレイやダブルレンズカメラを搭載した「Xperia XZ2 Premium」を発表
Snapdragon 636の性能はスゴイ ベンチマークスコアでSnapdragon 630を大きく上回る
Android版Apple Musicでミュージックビデオを楽しむ

juggly.cnの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

山寺宏一&高木渉で『ポプテピピック』

GetNews girl / GetNews boy