ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

Sony Mobile、4Kディスプレイやダブルレンズカメラを搭載した「Xperia XZ2 Premium」を発表

Sony Mobile は 4 月 16 日、4K ディスプレイやダブルレンズカメラを搭載した Xperia XZ2 シリーズの新モデル「Xperia XZ2 Premium」を正式に発表しました。
Xperia XZ2 Premium は今年 4 月に発売された Xperai XZ2 の上位モデルで、Xperia XZ2 の丸みを帯びたガラスパネルデザインを踏襲しながら、ディスプレイを拡大し、高解像度化しています。
また、背面に「Motion Eye Dual Camera」と呼ばれるダブルレンズ仕様の新カメラを搭載しており、写真や動画の画質も改善しています。
Xperia XZ2 Premium の特徴はディスプレイとカメラの凄さでしょう。
ディスプレイサイズは 5.8 インチと、歴代の 4K モデルよりも拡大したので 4K 動画は従来の 4K モデルよりも見やすくなったと見られます。
もちろん、HDR や X-Reality for Mobile などの映像技術もサポートしています。
アスペクト比は従来の 16:9 を維持しているため、筐体サイズは 158 x 80 x 11.9mm と横に大きなサイズ感となり、質量も 236g とヘビー級です。
「Motion Eye Dual Camera」と呼ばれるリアカメラは 1,900 万画素(1/2.3 インチ Exmor RS、F1.8 レンズ)のメインカメラ、1,200 万画のモノクロイメージセンサー(1/2.3 インチ Exmor RS)、そして「AUBE」と呼ばれる新たな画像処置チップで構成されるダブルレンズ仕様のカメラユニットです。
これにより、写真や動画の画質は「人の目で見ているのに近い仕上がり」と言われており、カメラ全体の ISO 感度も向上しました。
写真は ISO 51200 まで、動画は ISO 12800 までサポートしています。
リアカメラについては他にも、Xperia XZ2 で対応したフル HD 画質の 960fps スーパースローモーション撮影や 4K HDR 撮影もサポートしています。
カメラの下にはタッチ式の指紋リーダーが付いています。
フロントカメラには 1,300 万画素(1/3.08 インチ、F2.0)を採用しており、22mm の広角レンズを持つので広々とした背景の自撮り写真を撮影することができます。
Xperia XZ2 Premium の主要スペックは現行のハイエンドモデル相当で、プロセッサには Snapdragon 845 を採用しており、メモリ構成は 6GB RAM + 64GB ROM です。
また、最大 400GB の Micro SD カードもサポートしています。
バッテリー容量は 3,540mAh で、Xperia XZ2 と同様に最大 10W の Qi ワイヤレス充電にも対応しています。
他には、準天頂衛星「みちびき(QZSS)」や Galileo、Bluetooth 5、NFC、デュアル SIM・デュアルスタンバイ、デュアル VoLTE といった機能にも対応しています。
Xperia XZ2 Premium のカラバリはクロームブラックとクロームシルバーの 2 色で、2018 年夏に Android 8.0 Oreo を搭載して発売が予定されています。
Source : Sony Mobile

■関連記事
Sonyの新たな4Kスマホ「Xperia XZ2 Premium」が今夏にも登場か?(更新)
Snapdragon 636の性能はスゴイ ベンチマークスコアでSnapdragon 630を大きく上回る
Android版Apple Musicでミュージックビデオを楽しむ

juggly.cnの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。