体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

シンプルに好き!「松岡茉優」さんについて調べてみた!

松岡茉優TOP画像※本人イメージ画像※
松岡茉優さん。筆者、シンプルに結構好きです。初主演の映画『勝手にふるえてろ』が第27回日本映画プロフェッショナル大賞のベストテン1位を獲得し、個人賞の作品賞、そして主演女優賞も受賞。凄い!しかし頑張りすぎていたのか、出演舞台を体調不良で降板したというニュースもあって心配だぁ…。という事で!応援の気持ちを込め、独断と偏見と職権を乱用し、松岡茉優さんについて調べまくってみました!インタビュー記事やご出演された番組などを徹底的にリサーチし、あくまで筆者が個人的に「へ~」と気になった情報を勝手に10個ピックアップ!松岡さんの魅力が少しでも多くの方に拡散すると良いなと願います!!

●松岡茉優さん情報1デビューのキッカケは妹の付き添いだった。「小2の時、妹がスカウトされたんですよ。それで妹について事務所に行ったら“一緒に入る?”って言われて。」参考:「セブンティーン」(2013.03)

●松岡茉優さん情報2実際に出会った人の印象を参考に役作りしているという。「一度お会いした方のお顔は忘れません。生身の人間を参考に役作りをしたいので、取材中も『こういう服装の方はこういう話の聞き方をするんだ』というようにチェックしてます。」と語っており、チェックした情報はB5サイズのノートにメモし蓄積していくとの事。そしてそのノートに向かい、演じる役の設定を考える作業が楽しいと語っている。参考:「ゲーテ」(2016.03)

●松岡茉優さん情報3自分への勝負癖があるという。「自分で自分に勝負をしかけること多くて。『この電車に乗れなかったら今日の仕事うまくいかない』『このゴミ入らなかったら今日の発表会楽しんでもらえない』とか賭けをしてしまう」といい、「疲れるのでその勝負癖はやめたいなぁ。大人の階段を登りたい。」とも語っている。参考:「ORICON STYLE」(2016.03.22)

●松岡茉優さん情報4特技の1つは浴衣を早く着ること。「私の特技の1つに“浴衣を早く着る”というのがありまして。なんで浴衣を早く着ることができるのかというと、高校一年生の時に時代劇をやらせて頂いて。お昼休憩の時などに急いで自前の浴衣に着替えて食べに行っていると早くなりました。」と語っている。参考:81.3FM『J-wave CITIZEN GIRLS SPECIAL』(2013.09.20)

●松岡茉優さん情報5家族みんながテレビ好きで「小学生の時は私、妹、父の部屋、居間、ご飯を食べるところと家に5台テレビがある状態。寝たふりをしてこっそり起きて、深夜のバラエティーを見てました。」と語っている。幼少期は「『ココリコミラクルタイプ』『スキヤキ!!ロンドンブーツ大作戦』などのバラエティーを見ており、連ドラは『花より男子』を見ていたという。「中でも『笑う犬』シリーズ(98~03年CX)が本当に好きで、愛していたくらい。堀内健さんと遠山景織子さんが演じていたコントの“トシとサチ”が大好きでよくマネしていた。今でも、ヤンキー座りが得意。」とも発言。ちなみに現在も家ではテレビっ子状態が続いているといい、家に帰ったら眠るまでテレビをつけっぱなしにしているという。参考:「日刊スポーツ」(2015.05.03)、「月刊ザテレビジョン」(2015.05)
◆ちなみに「ラジオを聴くと、集中してしまい駅を乗り過ごすので、電車では聴けません」と語るほどのラジオ好きでもある。参考:「ORICON STYLE」(2015.03.16)

●松岡茉優さん情報6ロックが大好き。「母が尾崎豊さんやTHE BLUE HEARTSが大好きだった事がきっかけで、そこからBABEE BOYSとかあの時代のバンドが好きになって。私の青春時代はBUMP OF CHICKEN、RADWIMPS、ELLEGARDENとかをずっと聴いていました。あとGO!GO!7188とかaikoさんとか自分にあてはめられるような曲が好きで。高校時代、一度軽音部に入ったんですよ。でもお仕事の都合で芸能科の高校に転校する事になったので1回も合わせないままでした。ピアノをやっていたのでキーボードならできると思って、ELLEGARDENの『スターフィッシュ』をやろうって言ったんですけど結局形にはなりませんでしたね。音楽は移動中とかメイク中に聴いています。控室に音楽機器が無い時は自分のプレーヤーで音楽を流します。メイクをしながらWANIMAとか。あとは宇多田ヒカルさんの『Fantome』はずっと聴いています。現場に女性が多かったりすると宇多田さんにしたりとか。(MVに出演してみたいアーティストは?)やっぱりBUMP OF CHICKENさんですね。もしドラマ仕立てのものを作られる時は是非呼んでいただきたいです!あと、お仕事関係なくだったら、お会いしてみたい方はBARBEE BOYSの杏子さんです。杏子さんに人生相談をしてみたいですね。」参考:「ロッキング・オン・ジャパン」(2017.02)

●松岡茉優さん情報7好きな食べ物について語っている。「お米ですね。ごはんのお供は梅干し!それと、お味噌汁があれば十分です。とにかく炭水化物が大好きなんですよ。うどんも1日1回必ず食べています。」参考:「夕刊フジ」(2017.03.30)
◆さらに、全国納豆協同組合連合会による“納豆クイーン”に選ばれた事も。「納豆は1日2パック食べる」と公言するなど大の納豆好きで、また映画・テレビなどでの輝く演技力の高さ、そして健康的な肉体美が納豆のイメージと合致するため選出された。本人も「夏バテで食欲があまりない時でも、栄養を摂りたい時に納豆を重宝している。撮影中に良く食べる。納豆を食べていると腕や足の肌にハリが出る。血液サラサラな感じがする。」と語っている。参考:「食品産業新聞」(2016.07.06)、「全国納豆共同組合連合会」(2016.07.04)
◆他のインタビューでは「干し柿も好き。」ともコメント。参考:「週刊朝日」(2017.01.27)

●松岡茉優さん情報8時間がある時は料理をするといい、食材選びにこだわりがあるという。「私の母が食材にこだわるタイプなんですね。凝った料理を作ってくれるわけではないんですけど、とにかく安全なものを子どもたちに食べさせたいという思いで食育をしてくれた母なので、私もその影響を受けて、買い物をする時は土がついていたり、虫がついていたりするような野菜を選ぶようにしています。なので、母には感謝しています。」と語っている。参考:CX「問題のあるレストラン」インタビュー(2015.03.19)

●松岡茉優さん情報9アウトドア好き女子の様な一面もある。「父がキャンプが好きなので子供のころは幼なじみの家族と一緒に毎年キャンプに行ってたんです。私もテントを張ることができるし、バーベキュー用のコンロの組み立てとか全部一人でできます。でも虫がちょっと苦手なので…、自ら進んで行こうとは思わないです(笑)。」と語っている。参考:「ザテレビジョン」(2017.06.16)

●松岡茉優さん情報10歴史が大好きで、いつか教員免許を取りたいという夢を持つ。「ちょっと教師は興味があります。いつか教員免許を取りたいです。」と語り、何の先生になりたいですか?という質問には「社会科」とコメント。「歴史が大好きなんです。本当は大学に行って教員免許を取ろうと思うんです。けど、今はお芝居をやりたいから進学はやめてお芝居に専念することにしました。」と語っている。参考:「プラスアクト」(2012.07.17)

以上、松岡茉優さん情報10選でした。“モーニング娘。が好き”“漫画が好き”と言う情報もありますが、いろんな所で語っておられたのであえてここでは触れていません。ただ、好きなものは好きと一貫して言える一途な所も素敵だなと思います。
もし、いつかご本人様にインタビューさせていただける機会があればバンプやエルレなどの音楽についてのお話や、筆者もテレビっ子と自負しているので(笑う犬は私も大好きです)、影響を受けたバラエティ番組やドラマなどの記憶に残っているシーン、見どころ等、内容の細かい部分についてもっと掘り下げてお伺いしてみたいなと思いました。また、近い将来に大河ドラマで主役を演じて頂き、女優という職業でしかできないやり方で歴史を世界に伝えて欲しいなとも思いました。(“上杉謙信が女だった”という設定で東村アキコさんが描く『雪花の虎』という漫画がありますが、筆者的にはそれが実写化した際の主演をお願いしたいです!)あとは松岡さんがお持ちという演技プランを練るためのB5サイズのノートに筆者の事も記録して頂けたら…とっても光栄だなとも思いました。
Nicheee!は、松岡茉優さんを応援しています!!!
(Written by マス・D・タカシ)

【Nicheee!編集部のイチオシ】

確かな演技でひっぱりだこ!女優「江口のりこ」さんについて調べてみた!名前が読めなかったので…俳優「小澤征悦」さんについて調べてみた!彦摩呂のグルメ名言集!

Nicheee!(ニッチー!)の記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。