ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

高輪エリアのプリンスホテルにて「高輪桜まつり2018」開催!


多くの日本人にとって、春の楽しみと言えばなんといっても桜の花見。高輪エリアのザ・プリンス さくらタワー東京、グランドプリンスホテル高輪、グランドプリンスホテル新高輪は、17種約210本の桜が見頃となる3月18日(日)~4月15日(日)の期間限定で、「高輪 桜まつり2018」を開催する。

週末の3月31日(土)・4月1日(日)・7日(土)・8日(日)の4日間は、日本の伝統文化に触れる体験型イベントを実施。日本庭園を中心に着物パフォーマンスの優美な舞や三味線アクロバット、江戸太神楽などの伝統芸能をはじめ、人力車のフォトスポットや着付け体験、匂い香りづくりなど盛りだくさんの内容だ。


グランドプリンスホテル高輪は、プライベートな空間で桜とともにくつろぐ宿泊プラン「【1日1室限定・桜ビュー確約】和室ではんなり お花見ステイ~着物で人力車 桜めぐり~」1室2名利用で1名/4万1022円~(税・サ料込/宿泊税別)を用意。グランドプリンスホテル高輪内に佇む16室の旅館「高輪 花香路」の日本庭園を望む客室を提供する。着物を装い桜を見下ろしながら、スイーツやオードブルを詰めた三段重を堪能。その後は、人力車に乗って、桜の絶景スポット「さくら坂」などをめぐる。


ザ・プリンス さくらタワー東京の日本庭園内の桜に包まれた庭園では、こたつ付き特別席「桜桟敷席」を楽しみたい。トンネルのような桜の下で、シェフが厳選した黒毛和牛や神戸牛、鮑や伊勢海老などが堪能できる特別コース「八重」3万7000円(税込・サ料別)※予約制 が堪能できる。


グランドプリンスホテル高輪内「ラウンジ 光明」では、フレンチテイストの小鉢や手毬寿司、和と洋どちらも楽しめるスイーツなどを三段重に詰めた「はんなり小箱“SAKURA”」8000円(税込・サ料別)※予約制・数量限定 を提供。そのほか、各レストランでも、窓に広がる桜を愛でながら味わう季節限定のコースが用意されている。

日本の伝統文化とともに満喫するプリンスホテルの優雅な花見体験はいかが?

ストレートプレスの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

山寺宏一&高木渉で『ポプテピピック』

GetNews girl / GetNews boy