ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

写真家 北岡稔章が捉える、不安定な美しさ 

1740_23

ファッションやポートレイト、静物などを独自の視点で切り取る写真家 北岡稔章。彼の美しく、どこか揺らめくような不安定な写真は、故に私たちの目を引きつけ、脳裏にするりと入りこみ、居ついてしまう魅力をもつ。その魅力を体感できる、個展「変わりゆく速度はとても不安定で美しい」が開催。

女性のもつ色
若さのもつ儚さ
確かではない永遠
未熟さの魅力

変わりゆく速度はとても不安定で美しい

変化する以前なのか以後なのか、あるいは途中なのか私にはわからない。
危うく見過ごせない色気がそこにはある。

4569_18

北岡稔章 個展
変わりゆく速度はとても不安定で美しい
Toshiaki Kitaoka |The changing times is unstable and beautiful

2018年3月7日[水] − 3月14日[水]|PADDLERS COFFEE
Wednesday 7th March 2018 — Wednesday 14th March
PADDLERS COFFEE
〒151-0066 東京都渋谷区西原2丁目26-5
営業時間: 午前7時30分 − 午後6時
定休日: 毎週月曜日
http://paddlerscoffee.com

北岡稔章
1986年、高知県生まれ。
2009年ビジュアルアーツ大阪写真学科夜間部卒業。
(株)スタジオエビス入社。
2013年退社後フリーランスとして活動。
2013年に「SPACE CADET Actual Exhibition#2」(ターナーギャラリー)などの
グループ展に参加し同年には作品集(zine)「a light」、「Pink blue」を発表。

個展|Exhibition
2017|Blue|MERCY(福岡)
2015|Pink blue|ヒトト(東京)

グループ展|Group exhibition
2016|たまたま14|武蔵小金井 シャトー2F(東京)
2013|SPACE CADET|TURNER GALLERY(東京)
2013|a light|ビジュアルアーツギャラリー(東京)
2013|Spy On You|イセタンガールギャラリー(東京)
2012|SPACE CADET|TURNER GALLERY(東京)
2011|M·I|沢田マンション room38(高知)
2010|ネオハイブリッド宣言2|vacant(東京)
2010|Photo exhibition|pulp pictures(大阪)

http://toshiakikitaoka.com

NeoL/ネオエルの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

山寺宏一&高木渉で『ポプテピピック』

GetNews girl / GetNews boy