ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

音楽も通話も快適! Plantoronicsの最新ヘッドセット「Voyager 6200 UC」は騒音を最小化

Plantoronicsから新たなワイヤレスヘッドセット「Voyager 6200 UC」が発表された。4つの無指向性マイクと独自のノイズキャンセリング技術で、クリアな音を実現。

ミュート機能も搭載しているので、音楽を純粋に楽しみたい人だけでなく、電話会議などが多いビジネスパーソンにもぴったりだ。

・ノイズを遮断

Voyager 6200 UCは首かけタイプのヘッドセットとケーブルイヤホンを合体したようなデザイン。ネックバンドからケーブルイヤホンが伸びている。

目玉はなんといっても高性能なノイズキャンセリング機能でクリアな音声となること。周囲が騒がしいところでの通話も、ノイズを遮断してくれるので聞き逃すことがない。

また、高度なデジタル信号処理技術も搭載し、プロ品質のオーディオを楽しめるという。

・着信時はバンドが振動

ネックバンド部分には音量や曲の再生・早送り・戻しなどをコントロールするボタンを搭載し、電話会議に便利なミュートボタンもある。

ちなみに、通話中にミュートにしていることを忘れて発言したときは「ミュートになってます」とお知らせする機能もある。

イヤホンを使わないときは首からぶら下げておくことができるのだが、その間に着信があったときはネックバンドが振動で知らせてくれるのも便利だ。

Voyager 6200 UCは端末と30メートルの範囲で連携し、9時間の通話が可能。価格は299.95ドル(約3万3000円)となっている。

Plantoronics

Techableの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

山寺宏一&高木渉で『ポプテピピック』

GetNews girl / GetNews boy