ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

まるで、実験室にいるみたい! 不思議なカクテルレシピ

1712222

まるで、実験室にいるような不思議なグラディエーションを作り出す、お酒を見たことがありますか?
都内のバーをめぐってもなかなかお目にかかれない、それが不思議な見た目のシャイニングカクテル。
年末のパーティーでも来客をビックリさせちゃう、特別なカクテルの作り方を今回はご紹介します。

<シャイニングリキュール>
■材料
・ ウォッカ8プルーフ 4カップ
・ジン 1カップ
・ホワイトラム 1カップ
・シンプルシロッップ 2カップ
(水2:砂糖1の割合で中火で溶かしたもの)
・苺(半分にカットしたもの) 6−7個
・ブラックベリー 6−7個
・ミントの葉 2/1カップ
・オレンジの皮 一個分
・乾燥したチョウマメの花 5−6
・パイナップルのスライス(2センチ) 2枚
・ラスターパウダー(食用) 赤、黄色、白、紫、緑、オレンジ 
・ドライアイス(お好みで)
■作り方
1.ウォッカを4つの異なるジャー(容量2カップ)に分ける。内一つにジン入れ、別のものにホワイトラムを入れます。
2.ウォッカの各ジャーに①いちご、②ブラックベリー、③ミント、④オレンジの皮、⑤チョウマメの花、⑥パイナップルを入れ、瓶を蓋で覆って、室温で⑤は一晩、それ以外は常温で一週間(最大二週間)寝かせます。次に浸したリキュールから余分な果実を取るために目の粗い絹のガーゼでこします。
3.こしたリキュールにシンプルシロップ1/3カップを混ぜ、更に各カラーのラスターパウダーを少量入れたらできあがり!
4.グラスに分けてお好みでドライアイスを入れたらできあがり!

1712223

<カラーチェンジフェニックスカクテル>
■材料
①レモンエルダフラワーシロップ
・搾りたてのレモンジュース 1/2カップ
・エルダフラワーシロップコーディアル 1/2カップ
・ウォッカ 1/4カップ
②カラーチェンジングシャイニージン
・乾燥チョウマメの花 5−6
・ジン 1−1/2カップ
・ホワイトラスターパウダー(食用) 小さじ1/4
フエニックスカクテル
・①レモンエルダフラワーシロップ 56グラム
・②カラーチェンジングシャイニージン 62グラム
・ラム(お好みで)
・シナモン(お好みで)
・ラム151(お好みで)
・氷
■作り方
①レモンエルダフラワーシロップ
1.全ての材料をジャーに注ぎます。よく混ぜ、冷蔵庫で冷やします。
②カラーチェンジングシャイニージン 
2.乾燥チョウマメの花とジンをジャーに入れ、蓋を閉め、花が深い青色に変わってくるまで数時間(3時間から一晩)寝かせます。よく寝かせたら、花を取り出し、捨てます。ホワイトラスターパウダーを入れよく混ぜ、更に冷蔵庫で冷やします。
フェニックスカクテル
3.氷をグラスに入れ、カラーティンジングシャニージンを良く振って、そこに落ちたラスターパウダーを混ぜます。
4.ジンをグラスに注ぎます。スプーンの後ろを使って、慎重にラム151をジンの上に重ねます。そこにマッチをつけ火をつけます。
5.レモンエルダフラワーシロップをジンに入れ、ドリンクの色の変化を楽しんでください
6.更に、シナモンをひとつまみドリンクに振りかければ火花も楽しめます。
7.ちゃんと火が消えたのがわかったら早速飲んで味を楽しんでみてください!

パーティーが増えるこれからの季節の特別な日に、シャイニングカクテル作ってみてはいかがでしょう。

「The Flavor Bender」
https://www.theflavorbender.com/flavored-shimmery-liqueur-video-science/
「The Flavor Bender」
https://www.theflavorbender.com/phoenix-cocktail-color-changing-shimmery-cocktail/

NeoL/ネオエルの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。