体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

知らずに損してるかも!?活用したい成田空港のおトクな情報6選

知らずに損していない?活用したい成田空港のおトクな情報6選

海外と日本を結ぶ玄関、成田空港。単に飛行機を乗り降りしているだけで、おトクな情報を見逃していませんか。気づけばあるある、節約または無料で利用出来るサービス。せっかくですから、利用しない手はありません。セーブしたお金は、お土産や旅行の飲食代に回せますよ。

1.千円バスで成田空港間をおトクに移動

知らずに損していない?活用したい成田空港のおトクな情報6選

(写真はイメージです)

自宅の最寄り駅から成田空港まで走る空港バスは、電車と違い、階段の乗り降りや荷物の保管の心配がなく便利。でも、利用料が高いのが悩みでした。1,000円バス登場という嬉しい情報を、活用しない手はないですよ。

【THEアクセス成田】
バスの乗車時に車内で支払い出来、事前手続きが要らず楽チン。

利用料  :1,000円(車内で支払い可能)
車内トイレ:あり
発着   :銀座・東京駅 〜 成田空港
公式サイト:http://accessnarita.jp

【京成バス】
事前予約で100円割引、最安値。

利用料  :事前予約で1,000円→900円
車内トイレ:なし
発着   :銀座・東京駅 〜 成田空港
公式サイト:http://www.keiseibus.co.jp/kousoku/nrt16.html

【WILLER】
神奈川方面のあなたには便利なバス。

利用料  :事前予約で1,200円→1,000円
車内トイレ:あり
発着   :東京(大崎駅) 〜 成田空港
公式サイト:http://travel.willer.co.jp/narita-osaki/

知らずに損していない?活用したい成田空港のおトクな情報6選

(C) PR TIMES

2.帰国時に免税店でショッピング

知らずに損していない?活用したい成田空港のおトクな情報6選

免税店のショッピングは、日本の出国時ではなく「帰国時」にできたらなあと思っていたあなた。ついに帰国時に、免税品が買えるようになりました。今まで旅行中の荷物が嵩張って邪魔だった、あるいは頼まれていたお土産を買い忘れたなどの悩みはこれで解決。

第1・3ターミナル免税店

知らずに損していない?活用したい成田空港のおトクな情報6選

(C) PR TIMES

知らずに損していない?活用したい成田空港のおトクな情報6選

(C) PR TIMES

取扱商品:酒類・たばこ(いずれも外国製品のみ)

第2ターミナル免税店

店舗名 : Fa-So-La ARRIVAL DUTY FREE NORTH、 Fa-So-La ARRIVAL DUTY FREE SOUTH
エリア : 第2ターミナル本館2階(国際線到着エリア)
取扱商品:酒類・たばこ(いずれも外国製品のみ)

知らずに損していない?活用したい成田空港のおトクな情報6選

(C) PR TIMES

知らずに損していない?活用したい成田空港のおトクな情報6選

(C) PR TIMES

3.無料ラウンジ 畳やエアーソファの休憩所がある

知らずに損していない?活用したい成田空港のおトクな情報6選

(C) PR TIMES

出国審査通過後のサテライトへ向かう途中に広大なスペース「Narita Sky Lounge 和」があります。和の心である畳のスペース、立ち上がりたくなくなる東京西川のエアーソファ、スマホの充電コンセントがあり、無料で休憩できますよ。

4. 「日本トイレ大賞」を受賞した、綺麗なハイテクトイレ

知らずに損していない?活用したい成田空港のおトクな情報6選

(C)TOTO プレスリリース

日本が誇る文化といって良い、ハイテクトイレ。第2旅客ターミナル内にある「GALLERY TOTO」は、まさか公共トイレとは気づかない美しさ。2015年に「日本トイレ大賞」を受賞しています。「Narita Sky Lounge 和」のすぐそばにあります。狭い機内のトイレから、ゆっくりと日本の最先端トイレでリラックス。マドンナやレオナルド・ディカプリオのセレブも大ファンのハイテクトイレ。日本はトイレの最先進国といえるでしょう。

5.航空会社・クレジットカード会社 ラウンジ一覧

知らずに損していない?活用したい成田空港のおトクな情報6選

(写真はイメージです)

1 2次のページ
生活・趣味
TABIZINEの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。