ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
  • 『斉木楠雄のΨ難』インタビュー 佐藤二朗「橋本環奈が高校にいたら可愛すぎて男子は正気を保てないでしょ」
  • 『スター・ウォーズ/最後のジェダイ』でカイロ・レンはどうなっちゃうの? アダム・ドライヴァーを直撃!
  • 戸次重幸が「理解出来ないほどの悪い役」に挑む実話をベースにした物語『神と人との間』
  • 注目俳優・太賀インタビュー「誰しもが漠然とした不安を抱える10代だった」 映画『ポンチョに夜明けの風はらませて』
  • 仲良し全開のフラッシュ&サイボーグを直撃! 自分がバットマンだったらスカウトしたいキャラは?
  • 『マイティ・ソー バトルロイヤル』女戦士・ヴァルキリーを熱演! 声優・沢城みゆき「ロキ様ファンの方お友達になってください!」
  • 『ミッション:インポッシブル/フォール・アウト』サイモン・ペッグインタビュー「ベンジーがイーサンに唯一勝てる場所」とは?
  • 『ファンタビ』大切にしたのはティナがあの場面で「嫉妬心を出さないこと」キャサリン・ウォーターストン インタビュー
  • 福士蒼汰&吉沢亮 2人の成長した部分とは?映画『BLEACH』撮り下ろしインタビュー
  • 『ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー』で大大活躍中! チューバッカさん直撃インタビュー:動画  
  • B2takes!小澤廉×祭nine.寺坂頼我 グループ活動する2人が心がけていることは?映画『BD~明智探偵事務所~』撮り下ろしインタビュー
  • 「男って勝手で本当に申し訳ないです(笑)」伊藤健太郎が複雑な男心を語る!映画『覚悟はいいかそこの女子。』インタビュー
  • 柄本佑が前田敦子を絶賛「“僕のあっちゃん、私のあっちゃん”にしたくなる魅力がある」
  • あのシーンはアドリブから生まれた!『ファンタビ』の素敵カップル ダン・フォグラー&アリソン・スドル インタビュー
  • 『レディ・プレイヤー1』キャストインタビューで判明!「実際にこの映画をテーマにしたゲームが発売予定だよ」
  • 大泉洋『探偵はBARにいる』シリーズへの愛を語る「“好きなんだけど映画館には行かない”だと続かない」

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]
ガジェ通制作ライブ
→ガジェ通制作生放送一覧

スマホとのケーブル接続は不要! 32bitsの高音質を楽しめるポータブルヘッドフォンアンプ「AQUA+」

イヤホンで聴く音の質を高めるのに欠かせないヘッドフォンアンプ。音楽好きな人の中には、スマホの音楽を聴くのにポータブルタイプのアンプを愛用している人もいるだろう。

そのポータブルアンプ、スマホなどの端末とヘッドフォンの間に介在させるのにケーブルでつなぐタイプがほとんど。しかし、このほどKickstarterに登場した「AQUA+」は、スマホと直接ケーブルでつなぐ必要がないので、スマホをバッグに入れたままヘッドフォンで高音質の音楽を楽しめる。

・技術的な制限をクリア

スマホとケーブルでつながなくても利用できるポータブルアンプはあるにはあるが、技術的な制限のために音質は必ずしもベストではない。その制限を超え、HiFiサウンドを楽しめるようにしたのがAQUA+だ。

AQUA+はスマホとケーブルでつながなくてもいいので、ヘッドフォンを“ワイヤレス化”することになる。特にオーディオジャックがなくなったiPhone最新型を使っている人には、それまで愛用していたヘッドフォンを復活させられるというメリットもある。

・32bitsで5.5時間再生

AQUA+は4.5×4.5×1.2センチと小型で、ジーンズのポケットなどにも十分入るサイズ。重さもわずか25グラムなので、スマホはバッグに入れたまま身軽に音楽を楽しめる。

連続再生は32bitsの場合5.5時間、16bitsだと8時間。充電は専用のパッドでワイヤレスで行える。Kickstarterではすでに資金調達の目標額を達成し、商品化はほぼ確実な情勢だ。

予定小売価格139ドル(約1万5000円)のところ、今なら99ドル(約1万1000円)〜となっている。日本へはプラス15ドル(約1600円)で発送してくれるので、高品質の音を楽しみたいという人は要チェックだ。出資期限は9月21日、今年11月の発送を予定している。

AQUA+/Kickstarter

Techableの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。
スマホゲーム タラコたたき